1. ニンテンドー3DS トップ

特長 ニンテンドー3DSの特長の一部を紹介します。

ゲーム画面

さまざまな機能をHOMEメニューから

本体の電源をONにしたときに表示される「HOMEメニュー」は、ゲームのプレイ中にも、HOMEボタンを押すことでゲームを中断して表示することができます。HOMEメニューの上部に並んだアイコンから『インターネットブラウザー』や『ゲームメモ』などを呼び出せば、ゲームを終了させることなくインターネットで調べものをしたり、メモをとったりしたあと、プレイを再開することができます。

上部に並んだアイコンから呼び出すことができます。

※ソフトの状態(無線通信機能やカメラを使用しているなど)によっては、HOMEメニューを表示できなかったり、一部の機能が使用できない場合があります。また、HOMEメニューの一部の機能が使用できないソフトもあります。※ニンテンドーDSソフトをプレイ中は、HOMEメニューを使用できません。

 
インターネットブラウザー
ゲーム画面ゲーム画面ゲーム画面ゲーム画面
ゲーム画面
ソフトをプレイ中に、インターネットで調べもの

『インターネットブラウザー』では、スクロールはもちろん、拡大縮小などのタッチペンを使った簡単操作でインターネット上のホームページを見ることができます。ゲームを終了することなく手軽に呼び出すことができるので、プレイ中に調べたいことが出てきたときもいろいろなホームページを見て調べることができます。

※ホームページの表示は、3D表示に対応していません。※画像のみを単独で表示することが可能です。表示する画像がMPO形式の3D写真データの場合は3D表示が可能です。※動画や音声を使用したコンテンツや、Adobe Flash、PDFなどのプラグインを利用したコンテンツの表示には対応していません。

ゲーム画面

画像をアップロードして楽しむ

ブログや掲示板など、画像をアップロードできるホームページにアクセスして、本体やSDカードに保存した画像を、インターネット上で公開できます。ニンテンドー3DSで撮影した写真をホームページに載せて、友だちと盛り上がったり、Miiの画像をアイコンに設定して、あなたらしさを演出したり。楽しみが、どんどん広がっていきます。

お子様にも、安心してご利用いただくために

『インターネットブラウザー』では次の2つの方法で、お子様がインターネット上の有害なサイトへアクセスすることを防ぐことができます。

保護者による使用制限

ニンテンドー3DSの本体設定で「保護者による使用制限」を設定すると、『インターネットブラウザー』の使用を制限できます。

フィルタリングサービスによるアクセス制限

デジタルアーツ株式会社が提供するフィルタリングサービス『i-フィルター for ニンテンドー3DSTM』を無料でご利用いただけます。このサービスをご利用いただくと、表示できるホームページを制限することができます。

※『i-フィルター for ニンテンドー3DSTM』について、くわしくは「i-フィルターのホームページ」をご覧ください。

i-フィルターのホームページ

『インターネットブラウザー』のくわしい仕様はこちら

 
フレンドリスト

ゲーム画面

友だちの様子が、すぐにわかる

家族や友だちとフレンドコードを交換してフレンド登録すれば、遠く離れた場所にいても、インターネットを通じてゲームで対戦したり、協力したりと、いろいろなソフトで通信プレイを楽しむことができます。また、登録したフレンドがオンライン(=インターネットに接続している状態)かどうかや、フレンドのプレイしているゲーム、ひとことコメントも確認することができます。

フレンドリストでわかる情報 ●いま、オンラインかどうか? ●いま、遊んでいるソフトは? ●オンラインで遊んでいたのは、何時間前?

※フレンドリストは、ニンテンドー3DS専用ソフトで使用できる機能です。ニンテンドーDSソフトでインターネットを通じて通信プレイをするには、ソフトごとに設定する必要があります。※相手がフレンドリストの設定で、「自分のオンライン状態」や「遊んでいるソフト」を「公開する」に設定している必要があります。

 
ゲームメモ

ゲーム画面

いつでも気軽にメモを書く、メモを見る

覚えておきたいゲーム中の重要なヒントや、普段の暮らしの中で書きとめておきたいことなど、『ゲームメモ』を使って手書きのメモを残すことができます。プレイを中断してメモを見たり、書いたりすることはもちろん、プレイしているソフトの画面を見ながら書くこともできます。

 
おしらせリスト

ゲーム画面

あなたのもとに、おしらせを配信

本体に新しい機能が加わったときや、誰かとすれちがったときなどにいろいろなおしらせが届きます。

 
そのほかにも… カメラを呼び出して写真を撮ることも

HOMEメニューを表示中にLまたはRボタンを押すと、カメラを起動することができます。ソフトをプレイしていても撮影ができるので、ふとしたシャッターチャンスを逃さず撮影することもできます。

 
HOMEメニューを「テーマ」できせかえ ニンテンドー3DSの「HOMEメニュー」をきせかえて、お好みにカスタマイズすることができます。

たとえば「ファミコンマリオ」のテーマに!

本体

きせかえ!

BGMや効果音が変わります。

背景が変わります。

フォルダやアイコンのデザインが変わります。

新しい「テーマ」は、「テーマショップ」でお買い求めいただけます。

くわしくはこちら

特長 ニンテンドー3DSの特長の一部を紹介します。

  • 2Dでも3Dでも新しい驚きを
  • 通信でひろがる楽しみかた
  • 世界中のMiiがつながる
  • はじめからソフトが入っています
  • さまざまな機能をHOMEメニューから
  • 2つのサイズの3DS
  • 各部機能
  • 本体バリエーション
  • 本体概要

本体 Hardware

掲載している画面写真について 『ニンテンドー3DS』の3D映像は本体でしかご覧いただけません。掲載している画面写真はすべて2D表示のものです。