2006年N.O.M6月号 No.95 ニンテンドーWi-Fiコネクション大特集!!
1.対応ソフトが続々登場! ニンテンドーWi-Fiコネクションの世界
1-2.ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ体験レポート
 

パッケージ 対応機種:Windows XP 発売日:2005年11月23日 希望小売価格:3,500円(税込) ※任天堂ホームページと特定サイトでオンライン販売
オンライン販売のページへ


パソコンやネット関連における周辺機器の設定が難しいというイメージを抱かせているのは、マニュアルに登場する数多くの専門用語だったり、機器を接続する際にどう扱えばいいかわからない点だと思うんです。いままで扱ったことの無い機器を誤って壊してしまわないか、普段使っているパソコンの調子がおかしくならないか、誰だって心配ですよね。その辺の疑問を解消しつつニンテンドーWi-Fi USBコネクタの設定をしていきましょう。


不安や苦手意識を無くしてサクッと設定!
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタはUSB端子でパソコンと接続
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタはUSB端子でパソコンと接続します。昔のパソコンは周辺機器の取り外しひとつ取っても慎重になる必要があったのですが、USB端子は電源が入ったままのパソコンと自由に抜き差しができます。便利でしょ。あっ、だからといってパソコンに接続するのはもう少し待ってくださいね。


ニンテンドーWi-Fi コネクションへ接続そして、ニンテンドーDSはこのコネクタを経由してニンテンドーWi-Fi コネクションへ接続します。でもパソコン側がインターネットを使えなくなるわけじゃないんです。イメージとしては3車線ぐらいある道路のうち1車線だけニンテンドーWi-Fi コネクション用に借りている感じ。たとえば家族のパソコンにニンテンドーWi-Fi USBコネクタを挿しておけば、家族はインターネット、自分はニンテンドーWi-Fi コネクションを同時に楽しめるわけです。


さて、いよいよ設定開始です。といっても、やることは以下の4ステップだけ。ただし、この順番が大切なんです。登録ツールをインストールする前にニンテンドーWi-Fi USBコネクタを挿すと、パソコン側が何の機器かわからなくなってしまいます。じつは編集長自身の失敗談です。

1.同梱CDからパソコンへ「PC登録ツール」をインストール
使用しているパソコンのセキュリティソフトの設定によってはインストールできないことがあります。設定を変えて再挑戦してみましょう。ちなみに最新のPC登録ツールは、ニンテンドーWi-Fiコネクションのページでダウンロードできますよ。
2.ニンテンドーWi-Fi USBコネクタをパソコンのUSB端子に差し込む
複数のUSB機器をつなげるUSBハブなどにつなげると電源供給できない場合があるので注意。
3.ニンテンドーDSの対応ソフトでWi-Fiの設定を行う
“Wi-Fi設定”→“Wi-Fi接続先設定”→“ニンテンドーWi-Fi USBコネクタへ接続する”と項目を選んでいく。
設定画面
4.PC登録ツールの設定を行う。
ニンテンドーDS側の設定が終わると、パソコン画面上にニンテンドーWi-Fi USBコネクタへユーザーが接続したというメッセージが出てくるはず。その画面内にある自分の名前(ニンテンドーDSの所有者名と同じです)のところをマウスでクリックして“接続を許可します”を選ぶ。
設定画面

これで設定は終わりです。思ったよりもカンタンでしょ? ただし、パソコンのセキュリティの設定によっては、うまく接続できないこともあるみたいなので、ニンテンドーWi-Fiコネクションの公式サイトのサポート情報を参考にするといいかも。そして設定がすんでしまえば、あとはパソコンの電源が入っているときならニンテンドーWi-Fiコネクションに接続できます。上で述べたようにパソコンのインターネットも同時に接続できるので各種メッセンジャーソフトなどをパソコン上で使って、友達とチャットしながらゲームを楽しむこともできますよ。これが対戦で負けていると、悔しいセリフばかりになっちゃうんですけどね(笑)。
 

→ N.O.M6月号トップへ   → 1-1.ニンテンドーWi-Fiコネクションとは?
→
→ 2-1.『テトリスDS』プレイレポート
→ 2-2.『テトリスDS』開発スタッフインタビュー
→ 3-1.『まわしてつなげるタッチパニック』プレイレポート
→ 3-2.『まわしてつなげるタッチパニック』開発スタッフインタビュー
→ 4-1.『メトロイドプライム ハンターズ』プレイレポート