不思議のダンジョンを舞台にしたポケモンたちの大冒険 『すすめ!炎の冒険団』、『いくぞ!嵐の冒険団』、『めざせ!光の冒険団』3つのソフトを同時配信!!

メーカー ポケモン
配信開始日 2009年8月4日(火) Wiiポイント 各1,234
ジャンル ダンジョンRPG プレイ人数 1人
対応コントローラ Wiiリモコン+ヌンチャク、 クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラ
説明書PDFはこちら   すすめ!炎の冒険団 (3.7MB) いくぞ!嵐の冒険団 (3.7MB) めざせ!光の冒険団 (3.7MB)
ポケットモンスターオフィシャルサイトでもっとくわしく ニンテンドーWi-Fiコネクション対応 ニンテンドーWi-Fiコネクション対応 CERO A

お知らせ:
救助の際に「たすけてメール」、「ふっかつメール」および「おれいのメール」を送受信する機能は、2013年6月28日(金)をもってサービスを終了しました。メールは送れなくなりますが、救助の機能そのものは引き続きお楽しみいただけます。

『すすめ!炎の冒険団』、『いくぞ!嵐の冒険団』、『めざせ!光の冒険団』 の違いについて

ストーリー

物語の舞台はポケモンたちが暮らす平和な村。村の長老であるヤドキングにウデを見込まれ、冒険団を結成することになります。いろいろな依頼をこなしていくうちに、村中を巻き込んだ事件が発生…!? “思いやり”をテーマにした、ポケモンたちによる冒険がはじまります。

ゲーム画面 ポケモンたちは平和な村でみんな仲良く暮らしています。

ゲーム画面 平和な村にも事件が。仲間とともにツボツボの救出に向かいます。

ゲーム画面 冒険団結成!困っているポケモンの救助や、宝探しに出かけます。

ポケモン不思議のダンジョンって?

入るたびに変わるダンジョン

“不思議のダンジョン”とは、入るたびにマップのかたちや出現する敵のポケモン、落ちている「どうぐ」などが変化する不思議な場所です。洞窟や岩場、山や森などさまざまな地形のダンジョンをポケモンたちが冒険します。
ダンジョン内でのバトルはターン制で、自分と敵のポケモンが交互に行動していきます。

ゲーム画面 冒険するたびに未知のダンジョンを楽しめます。ポケモンを操作していざ冒険へ!

ゲーム画面 たくさんの困難が待ち受けるダンジョン。冒険団としてさまざまな依頼の達成を目指します。

ダンジョンでは…

ダンジョン内にはたくさんの敵ポケモンと「わな」が待ち構えています。「わざ」や「どうぐ」、秘技「ポケモンタワー」をうまく使い、ダンジョンを突き進みます。倒した敵のポケモンは仲間になることも。
「みず」と「ほのお」、「むし」や「くさ」など敵ポケモンとの相性を考えながら戦っていきます。

ゲーム画面 ポケモンたちはレベルアップを重ねていくと進化することも。仲間だけでなく敵も進化するので要注意!

ゲーム画面 突然敵ポケモンが大量に現れる “モンスターハウス”。あわてず「わざ」や「どうぐ」をうまく使ってきりぬけます。

ゲーム画面 敵を倒すと仲間になることもあります。ポケモンをどんどん仲間にし、強い冒険団に!

ポケモンタワー

ポケモンの上にポケモンが!?

「ポケモンタワー」とは仲間のポケモンたちが上へ上へと積み重なって作る文字通りポケモンのタワーです。タワーになっているポケモンたちは1ターンで「わざ」を連続して繰り出すことができます。

さまざまな施設が冒険をサポート!

「どうぐ」を買ったり、ダンジョンで手に入れたものを鑑定したり、さまざまな施設が冒険の手助けをしてくれます。施設をうまく使いこなすことで冒険を有利に進めていくことができます。

ゲーム画面 ポケモンの体力を回復するものや、攻撃を補助するものなど、冒険に必要な「どうぐ」を売っている“カクレオンのおみせ”。

ゲーム画面 “ガルーラのそうこ”では、冒険に持っていかない「どうぐ」を預けておくことができます。

ゲーム画面 “トリトドンショップ”には“かんていコーナー”があり、ダンジョンで発見した「たからばこ」のかんていをしてくれます。

Wi-Fi通信を使って助け合いDSがコントローラに

ゲーム画面

ダンジョンの途中で倒れてしまっても、ニンテンドーWi-Fiコネクションを通じて救助の依頼を出すことができます。逆に救助を求めている冒険団を助けることもできます。

※救助の際に「たすけてメール」、「ふっかつメール」および「おれいのメール」を送受信する機能は、2013年6月28日をもってサービスを終了しました。メールは送れなくなりますが、救助の機能そのものは引き続きお楽しみいただけます。

※『すすめ!炎の冒険団』、『いくぞ!嵐の冒険団』、『めざせ!光の冒険団』 以外とは通信できません。

配信サービス

WiiConnect24の設定を有効にすれば、さまざまな「おしらせメール」がWii伝言板に届くようになります。
※本サービスは2013年6月28日をもって終了しました。

ゲーム画面

ゲーム画面

Wiiと通信して、ニンテンドーDSシリーズ本体をコントローラとして使うことができます。タッチ操作で「わざ」を繰り出せるなど、簡単操作で楽しむことができます。

ゲーム画面

Wiiウェア