サポート

SUPPORT

Wii Uの本体や、Wii U GamePad、インターネット接続方法などに関するサポート情報です。

「サポート」トップページへ

?ユーザーとは何ですか?
Wii U本体で個人のセーブデータなどを管理する単位を「ユーザー」と呼んでいます。Wii Uで遊ぶ際には、必ず最初に1つ「ユーザー」を登録していただく必要があります。「ユーザー」は最大で12個まで登録可能です。
このページの上へ
?ニンテンドーネットワークIDとは何ですか?
インターネット接続するユーザーを作成するときに必要なIDのことです。インターネットに接続するユーザーを作成する場合、パスワードの設定が必要になります。 インターネットに接続するとユーザー情報はWii U本体のほかサーバー上に保存され、すべてのネットワーク機能をご利用いただくことができるようになります。
このページの上へ
?ニンテンドーネットワークIDを取得するにはどのような情報を入力する必要がありますか?
ニンテンドーネットワークIDを取得するには以下の情報を入力する必要があります。
  • メールアドレス
  • 都道府県情報(「設定しない」を選ぶこともできます)
  • 生年月日
  • 性別
氏名・住所・クレジットカード情報の登録は必要ありません。
このページの上へ
?ユーザー作成時に登録した情報は後で変更することができますか?
「ユーザー設定」から変更することができます。ただし、ニンテンドーネットワークIDと誕生日の変更はできません。
このページの上へ
?ニンテンドーネットワークID作成時に登録するメールアドレスは携帯のアドレスでも利用できますか?
利用できます。ただし携帯電話のメールアドレスの場合は機能の一部に制約があったり、文字数に制限がある場合がありますのでご注意ください。
このページの上へ
?メールアドレスの登録はなぜ必要なのですか?
ニンテンドーネットワークIDやパスワードを忘れたときに、ご本人(または保護者の方)であることを確認するため登録をお願いしております。
このページの上へ
?ユーザーごとに管理される情報は何ですか?
ユーザーごとに管理される情報は以下のとおりです。
  • プレイ履歴
  • ユーザーのMii
  • 保護者による使用制限の設定(Wiiメニューは除く)
  • ゲームのセーブデータ(※)
また、インターネットに接続すると以下の情報もユーザーごとに管理できます。
  • フレンド情報
  • Wii Uのニンテンドーeショップの残高情報やクレジットカード情報、購入履歴
  • メールアドレス、ニンテンドーネットワークID、都道府県情報、生年月日、性別などの登録情報
※ゲームソフトによってセーブデータを全ユーザー共有で管理するものもあります。
このページの上へ
?特定のユーザーで購入したダウンロードソフトは別のユーザーも共有して使うことができますか?
できます。購入したダウンロードソフトは、同じWii U本体で作成したユーザー同士で共有することができます。
このページの上へ
?ユーザーごとに管理している残高は、他のユーザーが管理している残高に統合したり、別のユーザーに分割・譲渡することはできますか?
同じWii U本体で作成したユーザー同士であっても残高を統合、分割、譲渡することはできません。
このページの上へ
?子供用にユーザーを作成することはできますか?
お子様でもユーザーを作成することができます。ただし、13歳未満のお子様用にニンテンドーネットワークIDを取得される際には、保護者の方のメールアドレスを登録してください。複数のお子様がいらっしゃる場合は、それぞれお子様のニンテンドーネットワークIDを取得する際に保護者の方の同じメールアドレスを登録いただくことが可能です。
このページの上へ