ブログ

『ゼルダの伝説』のニュースや制作秘話をお届けします。

9.14

「amiibo 四人の英傑」
11月10日発売決定!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ゼルダの伝説    ブレス オブ ザ ワイルド

みなさんこんにちは、宣伝担当のひろPです。
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に登場する英傑たちのamiiboが、11月10日に発売されます。
それぞれの英傑らしさを表現するため、細部までこだわってつくっています。せっかくなので、いろんな角度から撮影してみました。

ミファーは「やさしく、かわいく」をめざしているそうで、髪飾りや首飾りも繊細に仕上がっていますね。

ダルケルは「どっしり、豪快に」。見た目からも感じる重量感! 手に持つ「巨岩砕き」にも要注目です。

リーバルは「気高く、かっこよく」。なんともりりしい表情ですね。

ウルボザは「しなやかに、美しく」。筋肉の躍動感がリアルで、今にも動き出しそうです。

マイニンテンドーストアでは「amiibo 四人の英傑セット」も予約受付中ですので、ぜひチェックしてみてください。

※追加コンテンツ第2弾の続報は、もう少しお待ちください!

ひろP

宣伝担当

7.28

Japan Expo!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ゼルダの伝説    ブレス オブ ザ ワイルド

こんにちは。プロデューサーの青沼英二です。
7月上旬、フランスのパリで開催されたJapan Expoに参加し、「ゼルダの伝説シリーズのアート」についてステージイベントを行いました。

今回はその中で公開した、今冬配信予定の追加コンテンツ第2弾「英傑たちの詩(バラッド)」の新情報をご紹介します。

まずは、開発中のムービーシーンの一部。
ゼルダ姫でプレイできるのかな? と思っちゃう人もいるかもしれませんが、主人公はあくまでもリンクです。

そして、装備品として、『風のタクト』に登場した「エビのTシャツ」を配信します。
当日は私も着てステージに立たせてもらいました(笑)。

この他にもゼルダシリーズゆかりの装備品が追加されるので、どうぞご期待ください。

任天堂フランスから、このJapan Expoのステージイベントの映像が公開されています。今まで公開されたことのなかった開発段階のラフスケッチも紹介されているので、興味のある方はご覧ください。

ちなみに、Japan Expo用にイラストを描きおろしました。フランスにちなんだものもありますね。

青沼 英二

『ゼルダの伝説』シリーズプロデューサー

6.30

「試練の覇者」
本日配信開始!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ゼルダの伝説    ブレス オブ ザ ワイルド

こんにちは。ゲームデザイン担当の冨永です。追加コンテンツ「エキスパンション・パス」ではディレクターを務めています。

いよいよ本日、追加コンテンツ第1弾「試練の覇者」が配信開始です! 『ブレス オブ ザ ワイルド』を絶賛プレイ中の方も、一度クリアしてお休み中の方も、どちらにも楽しんでいただける内容になっておりますので、ぜひニンテンドーeショップからお買い求めください。

「剣の試練」や「足跡モード」など、もちろんすべてがおススメなのですが、私からあえて1つだけ紹介させていただくなら、敵のランクアップなどでやり応えが増している「マスターモード」での2周目プレイです。

「マスターモード」は、ただ難易度が上がっただけではなく、通常モードでは現れない敵が出てくるなど、新たな体験をすることができます。そして「マスターモード」を進めていくには、今までのプレイで培ったテクニックや知識が必ず役に立ちます。自分の経験をフル活用して「マスターモード」を突破していくのが、何ともいえず楽しいんです!

また、一度クリアした後でも、この広いハイラルの世界には、あなたが気づかなかったことや見ていないものがきっとあると思います。街や村などのスポットを訪ねる順番を、1周目のときと変えてみるのも、いろいろと印象が変わって面白いですよ。ハイラルの世界をたっぷり堪能してください。

そして、追加コンテンツ第2弾「英傑たちの詩(バラッド)」も、今年の冬にお届けできるよう、開発の真っ最中です。

「エキスパンション・パス」をお買い求めいただくと、第1弾・第2弾がセットですべてプレイできます。第2弾も、より長~くこの世界を楽しんでいただけるよう鋭意制作中ですので、続報をお待ちください。 それでは、本日配信の「試練の覇者」、ぜひお楽しみください!

冨永 健太郎

ゲームデザイン
エキスパンション・パス ディレクター

6.29

ムジュラの仮面

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ゼルダの伝説    ブレス オブ ザ ワイルド

こんにちは。プロデューサーの青沼です。
いよいよ配信を明日に控えた追加コンテンツ第1弾「試練の覇者」、装備紹介のラストは「ムジュラの仮面」です。

ニンテンドウ64で発売されニンテンドー3DSでリメイクされた『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』。タイトルにもなっている大きな呪いを持った恐ろしい仮面です。

ゼルダシリーズにゆかりのある装備を、という話になった時、真っ先に「ムジュラの仮面を入れてほしい」とスタッフにお願いしたのは私です。
「試練の覇者」で装備すると「ボコブリンやモリブリン、スタル系のザコ敵などがリンクを仲間だと思って攻撃してこなくなる」という効果があります(キルトンから「営業妨害だ!」って怒られそうですが……)。敵と戦うのが苦手な人は、是非、試してほしいですね。

仮面のデザインはオリジナルを忠実に再現していますが、その大きさなどは、スタルキッドのイメージをリンクに重ね合わせて、何度も変更してもらいました。夜になると……その不気味さが際立ちます。でも、月が落ちてきたりはしませんので、ご安心を。

さぁ、配信日である明日は追加コンテンツのディレクション担当・冨永が更新します。

青沼 英二

『ゼルダの伝説』シリーズプロデューサー

6.28

チンクルの装備

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ゼルダの伝説    ブレス オブ ザ ワイルド

サヴァーク! ゲームデザイン担当の白川です。
今作では主に、NPC やフィールドのイベント設計を担当しました。

本日は、追加コンテンツ第1弾「試練の覇者」の宝探しで見つける「チンクルの装備」についてです。

チンクルはニンテンドウ64『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』を皮切りにさまざまなタイトルに登場し、主役のゲームも発売されるほどの人気(?)キャラクターに成長しました。こんなページもあったんですよ(パソコンからの閲覧推奨です)。

チンクルを初めて見た時、衝撃が走ったのを覚えています。「なんて気持ち悪いキャラなんだろう……でも……なんて愛らしいのだろう……」とその時ふと思いました。そういえば恋愛って「嫌い」が「好き」になることはあるけど、「どうでもいい人」は「好き」にも「嫌い」にもならないなと……

チンクルを嫌いという人もいると思いますが、嫌われているということはつまり、とても「意識されている存在」ということです。これは「化ける存在」になるのではないか……ということで、チンクルが主役のタイトルを作ることになりました。
どうせやるなら、メインをはる任天堂キャラクターでは絶対できない言動やゲーム性を入れよう! ということで、さまざまな挑戦を試みたためにいろいろと……本当に……大変でした……。しかしその結果、リンクがチンクルの姿になるまでに出世(?)することになり、とても誇らしく思っています!
「試練の覇者」で見つかるチンクル装備をフルで着用すると、「夜間スピードアップ」の効果があります。ぜひ夜のハイラルを駆け回ってください。

明日はシリーズプロデューサーの青沼から「ムジュラの仮面」についてです!

白川 真理

ゲームデザイン