ニュースリリース > 2019年 > 7月10日

ニュースリリース

2019年7月10日
各位
任天堂株式会社

Nintendo Switchに新しい仲間
小さく軽く持ち運びやすい
携帯専用「Nintendo Switch Lite」登場

 任天堂株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:古川俊太郎)は、Nintendo Switchの「携帯モード」に特化することでその携帯性をさらに向上させた「Nintendo Switch Lite」を9月20日に発売いたします。希望小売価格は、19,980円(税別)、本体カラーはイエロー、グレー、ターコイズの3色からお選びいただけます。

 2017年3月に発売いたしました「Nintendo Switch」には、テレビモニターにゲーム画面を出力して遊ぶ「TVモード」、本体のスタンドを立てて2つのJoy-Conを分け合えば2人で本体の画面をシェアして協力・対戦プレイを楽しむこともできる「テーブルモード」、そしてJoy-Conを装着した本体だけで遊ぶ「携帯モード」の3つのプレイモードがあり、家庭用テレビゲーム機でありながら場所を選ばずに多様なプレイ体験をお楽しみいただけるという特長をご評価いただき、すでに3400万台以上(2019年3月末時点当社連結出荷販売台数)が世界中のさまざまな場所で遊ばれています。

 「Nintendo Switch Lite」はコントローラーを本体と一体化させることで、小さく、軽く、持ち運びやすくなりました。携帯専用なのでテレビに画面を出力して遊ぶことはできませんが、携帯モードでプレイできるすべての「Nintendo Switch」ソフト(※)がお楽しみいただけます。外に持ち出して利用される機会が多い方や、1台のNintendo Switchを共有されているご家族、そして、すでにお持ちのNintendo Switchと合わせてマルチプレイでのゲーム体験を他のプレイヤーと楽しみたいとお考えの皆様におすすめです。

※「携帯モード」に対応したソフトでも、Joy-Conの機能(HD振動、モーションIRカメラ、Joy-Con内蔵のモーションセンサー)を利用するソフトは、Joy-Conをお持ちでない場合、遊びかたに制限のある場合がございます。ゲームソフトがどのプレイモードに対応しているかは、ソフトのパッケージや、マイニンテンドーストアの商品ページなどでご確認いただけます。
「Nintendo Switch」と「Nintendo Switch Lite」との比較については、以下の表をご参照ください。

比較表

 
Nintendo Switch
希望小売価格
(29,980円+税)
Nintendo Switch Lite
希望小売価格
(19,980円+税)
プレイ
モード
TVモード、テーブルモード、携帯モード
3つのプレイスタイルで遊ぶことができます。
携帯モード専用。
コントローラーと一体型で、小さく、軽く、
持ち運びやすい。
遊べる
ソフト
すべての
Nintendo Switchソフト
携帯モードに対応した
すべてのNintendo Switchソフト
(※1、2、3)
Joy-Con 1セット付属しています。 付属していません。
HD振動 付属のJoy-Conで
HD振動(バリエーション豊かな振動機能)を
使用したゲームを遊ぶことができます。
本体に振動機能はありません。(※4)
モーション
IRカメラ
付属のJoy-ConでモーションIRカメラを
使用したゲームを遊ぶことができます。
本体にモーションIRカメラはありません。(※5)
TVへの
出力
「Nintendo Switchドック」が1台付属しています。
HDMIケーブルで接続すれば、
テレビでゲームを楽しむことができます。
「Nintendo Switchドック」非対応。
テレビでゲームを遊ぶことはできません。
画面サイズ 6.2インチ
画面解像度:
1280×720ピクセル
5.5インチ
画面解像度:
1280×720ピクセル
サイズ 縦102mm×横239mm
×厚さ13.9mm
(Joy-Con取り付け時 ※6)
縦91.1mm×横208mm
×厚さ13.9mm
(※6)
質量 約398g
(Joy-Con取り付け時)
約275g
バッテリー
持続時間
約2.5~6.5時間
※遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約3時間です。
※目安の時間です。使用状況によって、短くなることがあります。
約3.0~7.0時間
※遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約4時間です。
※目安の時間です。使用状況によって、短くなることがあります。
※1
「携帯モード」に対応したソフトでも、Joy-Conの機能(HD振動、モーションIRカメラ、Joy-Con内蔵のモーションセンサー)を利用するソフトは、Joy-Conをお持ちでない場合、一部遊びかたに制限のある場合がございます。
※2
『1-2-Switch』や『スーパー マリオパーティ』、『Nintendo Labo Robot Kit』『Nintendo Labo Drive Kit』など「携帯モード」に対応していないソフトでも、別途Joy-Con(7,480円+税)と充電する機器(Joy-Con充電グリップ(2,480円+税)など)をご用意いただくことで、プレイすることができるソフトもあります。
※3
『Nintendo Labo VR Kit』はToy-Conの形状がNintendo Switch Liteに対応していないため、Joy-Conがあっても遊ぶことはできません。
※4
Joy-ConやNintendo Switch Proコントローラーを無線接続することでHD振動をお楽しみいただけます。
※5
Joy-Conを無線接続することでモーションIRカメラをお使いいただけます。
※6
アナログスティック先端からZL/ZR突起部分までの最大の厚さは28.4mm

以上

このページの一番上へ