DSサポート情報 インターネット接続イメージ

すでに無線LANを使ってインターネット接続をされている方は、特別な機器は必要ありませんが、これから無線LAN環境を整えられる方は、お客さまのインターネット接続環境によってDSの接続に必要な機器が異なります。代表的なインターネット接続環境の接続例をご紹介しますのでご自宅の環境に合わせて必要な機器をご用意ください。

接続環境:NTT光回線

NTT東日本のBフレッツ(ひかり電話なし)、NTT西日本のBフレッツ

必要な機器:無線LANルータまたはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
※無線LANルータの設定にはパソコンが必要です。

NTT東日本のBフレッツ(ひかり電話あり)

必要な機器:無線アクセスポイントまたはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
※ひかり電話対応ルータの設定にはパソコンが必要です。
※ひかり電話対応ルータに専用の無線LANカードを装着すれば無線アクセスポイントは必要ありません。

※無線アクセスポイントの代わりに無線LANルータを使われる場合は、無線LANルータのルータ機能をオフ(ブリッジモード)にしてください。

NTT西日本のフレッツ・光プレミアム

必要な機器:無線アクセスポイントまたはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
※CTUの設定にはパソコンが必要です。

※NTT西日本のCTUにはルータ機能が付いています。無線アクセスポイントの代わりに無線LANルータを使われる場合は、無線LANルータのルータ機能をオフ(ブリッジモード)にしてください。

NTT東日本・NTT西日本のフレッツ 光ネクスト(ひかり電話なし)

必要な機器:無線LANルータまたはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
※無線LANルータの設定にはパソコンが必要です。

NTT東日本・NTT西日本のフレッツ 光ネクスト(ひかり電話あり)

必要な機器:無線アクセスポイントまたはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
※HGWの設定にはパソコンが必要です。
※HGWに専用の無線LANカードを装着すれば無線アクセスポイントは必要ありません。

※無線アクセスポイントの代わりに無線LANルータを使われる場合は、無線LANルータのルータ機能をオフ(ブリッジモード)にしてください。

接続環境:ADSL

ADSLモデムの場合

必要な機器:無線LANルータ、またはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
※無線LANルータまたはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタの設定にはパソコンが必要です。

ルータ機能付ADSLモデムの場合

必要な機器:無線LANルータまたは無線アクセスポイント、またはニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
※ルータ機能付ADSLモデムの設定にはパソコンが必要です。

無線LANルータ機能付ADSLモデムの場合

必要な機器:−
※無線LANルータ機能付ADSLモデムの設定にはパソコンが必要です。

ニンテンドーUSBコネクタを使った接続

必要な機器:ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ、 パソコン(Windows VistaまたはWindows XP)
※DSシリーズ本体およびWii本体のインターネット接続中は、常にパソコンの電源を入れておく必要があります。