Nintendo - 任天堂ホームページへ
社長が訊く 〜任天堂で働くということ〜

Vol.1-2アートワークデザイナー編(2) アートワークスタッフが語る「しゃべる!DSお料理ナビ」

細井 隆志 2005年入社 / 尾田 純教 2001年入社 / 中道 幸呼 1998年入社 / 取締役社長 岩田 聡
[2007.6.29]

目次

  1. はじめに
  2. 1 ついにここまできたか!
  3. 2 肉じゃがは強い
  4. 3 お客様の心をつかむ
  5. 4 料理本の取扱説明書?!
  6. 5 アートワークの達成感
  7. 6 アートワークデザイナーに向いているのは?
写真:しゃべる!DSお料理ナビ
掲載している内容はインタビュー当時のものであり、現在の状況とは異なっている場合があります。

はじめに

岩田

さて今回は、アートワークスタッフインタビューの第二回目ということで、
しゃべる!DSお料理ナビ」というソフトを担当した3名に
集まってもらいました。


それでは早速ですが、中道さんから自己紹介をお願いします。
担当した仕事について教えてください。

中道

企画開発部の中道です。
「しゃべる!DSお料理ナビ」では、担当業務のスケジュール管理や、
アートワークのイメージを組み立てていく過程を全体から一歩離れて見て、
問題があればサポートや指示を行うといった、
全体の進行管理の役割を担当しました。

尾田

企画開発部の尾田です。
取扱説明書と、細井さんに協力しながらパッケージ制作を担当しました。

細井

企画開発部の細井です。
パッケージをはじめ、取扱説明書以外の製品にかかわる
印刷物全般のデザインを担当しました。
どんなパッケージにするかということを、初めの打ち合わせから、
最後は印刷の立会いまで関わりました。

採用情報

社長が訊く 〜任天堂で働くということ〜

ページの一番上へ