ゲームボーイができるまで(ハード製造編)のトップページへ ゲームボーイができるまで(ハード製造編)のトップページへ 外枠はどうやって組み立てているの?のページへ 外枠はどうやって組み立てているの?のページへ
ゲームボーイができるまで(ハード製造編)
+ 品質を保つためにどんな工夫をしているの?
…
宇治工場画像 製品の品質を保つためには、もちろん工場で働いている人たちの努力も必要だけど、それをチェックしたり指導したりする人たちも必要なんだ。そこで、任天堂宇治工場でゲームボーイカラーの品質保持のために働いている人たちにインタビューしてみたよ。


このかたたちにお聞きしました
・ 任天堂株式会社 宇治工場 生産技術部
高屋 剛 部長
・
任天堂株式会社 宇治工場 生産技術部 生産技術課
松井 由次 課長
・
任天堂株式会社 宇治工場 生産技術部 生産技術課
西久保 俊陽 さん
・
任天堂株式会社 宇治工場 生産技術部 生産技術課 
森 真吾 さん
4人画像


  製品の品質を守るために、なにか基準になるようなものはあるのですか?
高屋 はい。ひとつの基準として、私たちはISO9000シリーズに基づいて日々の作業を行なっています。ISO9000シリーズとは国際的な品質保証の規格で、これを取得するということは、品質管理の面で公に認められたということなんです。我々はすでに、「ISO9002」というものを取得しているんですね。その規格に基づいて品質管理を行なっているんです。中心になるのは、ここにある品質マニュアルというものです。
  すべて文章にしなければならないのですか?
高屋 品質方針・品質目標そうです。工場のスタッフも私たちも、品質管理には十二分に気を配っているのですが、人間ですから、うっかり忘れることもあります。そこで、製品を作る際に忘れてはならない注意事項をマニュアルにして、すぐ手に取れるところに置いておくんです。これは組み立て工場でも、検査を行なっている大久保工場でも、そしてもちろん、この宇治工場でも徹底しています。
  みなさんの日々のお仕事を、具体的に説明してください。
高屋 製品を作るための仕組みを良くしていく仕事です。どのように製品を製造するか、管理する項目はなにか、検査する項目はなにかを仕様書にして、各工場に配り、実際に現地で指導をしていきます。
松井 ゲームボーイカラーに限らず製品を作るうえでいろいろなチェック項目を用意して、それを工場のかたがたに直接説明し、指導していくのが私の仕事です。ゲームボーイカラーのハードを作っている工場は各地にあるので、6ヶ月に1回ずつ、それらの工場を回って実際に正しい工程で正しい作業が行なわれているかを見てきます。
西久保 そのチェック項目を作るのが私の仕事です。また、起こりうるエラーに対して事前対策を立てお客様に不良品が渡らないようにしています。
  取材風景画像
  起こりうるエラーとは?
西久保 不良品が出てから、あわてて対策を立てる、という方法もありますが、任天堂の場合は事故が起こる前に防ごうという考え方をしているのです。例えば液晶にゴミが付くとか、部品の接着が悪いとかいった不良ですね。そういったエラーを想定して、先に対応策を考えておくのです。
  事故を防ぐのも生産技術部の仕事ということですね?
高屋 はい。おかげさまで、99年には不良品の数を目標の半分以下に抑えることができました。
  工場で使われる検査用の機械も作っているということですが、開発はとても大変なのではないでしょうか?
高屋 高屋さん画像そうですね。ハードを開発するのと同じくらいの技術がいります。それに、新しいハードができると、それを検査する機械を、我々は非常に短期間で開発しなくてはなりません。ハードの動作をチェックする検査機械ができないことには、工場でのハードの量産にはかかれないんですね。
  できあがったハードは次々検査していくわけですね。不良品が少ないのもうなずけます。もし破損するとすれば、お店に運ぶときに箱がぶつかったとか……。
ところが、それも防御策が立てられているんです。輸送の試験もすでに社内で行なっているので、輸送時にゲームボーイが破損するということも、いまではほとんどないんですよ。
  それはスゴいですね! そのほかに、気をつけていることはありますか。
松井 一番重要なのは、例えば洗濯機やテレビなどの家庭用電気製品とゲーム機では、ユーザーさんの使用ひん度が違うということです。テレビのリモコンを1日に何百回も叩くことはありませんが、ゲームのコントローラーではそれがありえます。ですから、そのへんも考慮して、じょうぶな設計にしてあるんですよ。
  最後に、読者やユーザーにメッセージをお願いします。
高屋 ISO9000ポスターゲーム機というのは、予約販売でやっと手に入れるかたが多いですよね。何ヶ月も前から楽しみにしていたのに、いざ買ってみたら動かない、ということがあってはなりません。ですから、何度も検査を繰り返し、ミスがないように工夫しています。ただ、ゲームボーイの液晶というのはガラスですから、いくら丈夫に作っても踏んだり投げたりすれば壊れてしまいます。私たちも全力で品質保持にあたっていますから、みなさんも大切に扱ってくださいね。



ISO9000とは・・・
ちょっと難しいかもしれないけど、ISO9000シリーズについて説明しておこう。ISO9000シリーズは1987年3月にISO(国際標準化機構)によって制定された品質保証のための国際規格。製品の品質だけではなく、製品を作る過程もチェックされる厳しい規格で、これを取得した企業は国際的に認められたことになる。取得のためにセミナーに参加したり、専門家に相談したりする企業もあるくらいの注目の規格なんだ。それを持ってるなんて、任天堂って実はスゴい会社!?




下ボタン