ゲームボーイができるまで(ハード製造編)のトップページへ ゲームボーイができるまで(ハード製造編)のトップページへ ゲーム基板はどうやって作られるの?のページへ 品質を保つためにどんな工夫をしているの?のページへ ゲーム基板はどうやって作られるの?のページへ 品質を保つためにどんな工夫をしているの?のページへ
ゲームボーイができるまで(ハード製造編)
+ 外枠はどうやって組み立てているの?
…
- 基板や液晶が出来あがったら、いよいよ外枠をセットしてゲームボーイハードの出来あがり。でも、ただ組み立てるだけじゃない。動作を何度もチェックして、電池や付属品もセットしてからパッケージに入れられる。さらに、そのあともいろいろな検査で不良品がないか確かめているのだ!



外枠はどうやって組み立てているの?
[page1] [page2]

1基板に捺印をする 基板に捺印をする画像
・え?なぜ工場にハンコがあるの?と思ったら、いつ、どこで作られたものかひとめでわかるように捺印をしているんだって。なんと細かい気配り!

2スピーカー取りつけ スピーカー取りつけ画像
・ゲームの音を楽しむためのスピーカーを手で取りつけるよ。これも、機械では取り付けられないんだって。

3液晶を外枠に付ける 液晶を外枠に付ける画像
・液晶工場で組み立てられた液晶を、ゲームボーイの外枠に取りつける。ガラスが割れたときに破片が飛び散ってみんながケガをしないように、液晶の裏にはスポンジをセットしているんだ。
  QTmovieボタン

4外枠付け 外枠付け画像
・6本のビスで外枠を基板に完全にセットする。不具合があればセンサーでわかるようになってるんだって。

5フリッカ調整 フリッカ調整画像
・フリッカとは画面のチラつきのこと。画面がきちんと表示されるよう、手作業で確認していくよ。

6エージング エージング画像
・実際に何時間かゲームを動かして見て、正常に動作するかチェックする。この作業をエージングという。ここで使っているゲームは検査用の特別なもので、一般には出回ってないんだって。少し残念?




外枠はどうやって組み立てているの?
[page1] [page2]



下ボタン