2これが『不思議のダンジョン 風来のシレン2 鬼襲来! シレン城!』だ!


  では、ここで期待の新作、『不思議のダンジョン 風来のシレン2 鬼襲来! シレン城!』の内容をご紹介しましょう。新しいシレンには魅力がいっぱい。いままでのシレンワールドがさらに楽しく豊かになりました。新しい発見、いくつできるかな?


波乱万丈のニューストーリー
   『不思議のダンジョン 風来のシレン2 鬼襲来! シレン城!』の舞台となるのは、風来人のシレンが子どもだった時代です。
 旅を続けているシレンは、「ナタネ村」という豊かな村にたどりつきます。しかし、この村には困った問題がありました。鬼ケ島に住む鬼たちが、ことあるごとに村を荒らしていくのです。
 シレンは村人たちに協力し、鬼に壊されないじょうぶな城を造ることを決意します。そのために、「シュテン山」という山に登り、材料を探したり武器を集めたりしなくてはなりません。最後には海の向こうにある鬼ケ島に渡り、鬼たちと対決することになるのです。
画面1 画面2


64の美麗グラフィックでシレンの世界がパワーアップ
   NINTENDO64に初めて登場した「シレン」。かわいいシレンの旅姿や相棒のイタチのコッパ、魅力あるモンスターたちが美しい3Dグラフィックで表現されています。
 また、ダンジョンも立体的になって、楽しさが増しました。ときにはダンジョン内の美しい風景に見とれてしまうこともあるかもしれません。
シレン&コッパ マムル


集めた材料でお城が造れるぞ
   今回のシレンには、新しく「城を造る」という要素が加わりました。いままで、ダンジョンの中でアイテムや武器を拾い集めてきたえ、装備を固めるというのがシレンの基本ルールでした。

 しかし、今回からは武器・アイテムに加えて、城造りの材料を集めなければなりません。難しいダンジョンには、より上質な材料が落ちています! 上質な材料で城を造れば、鬼に壊されることもありません。材料が集まれば、シュテン山の山頂で部品にしてもらえます。この部品を一気にイカダで村へ持ちかえります。部品を持ち帰るごとに、少しずつお城が建てられていきますよ。
画面1画面2画面3


いままで以上に役立つ仲間たち
   さて、今回のシレンでは、さまざまな能力を持つ仲間たちが登場します。シレンの城造りを手伝う村の少年・リク、女剣士のアスカ、ひまガッパ種モンスターのヒマキチ、シュテン山の神様の化身マーモです。

 とくに注目したいのがヒマキチとマーモです。ヒマキチはシレンが投げて渡したアイテムをバトルでうまく活用してくれます。また、タンスの姿をしたマーモはシレンが持ちきれないアイテムを収納してくれます。彼らとは、ゲームを進めていれば、どこかできっと出会えるはず!
リクアスカヒマキチマーモ


モンスターもいろいろ使えるぞ
  マゼルン 今回登場するモンスターは50種類以上、およそ150体。シリーズ初登場のモンスターもいろいろいるけど、一番注目は「マゼルン」というモンスターです。なんと、このモンスターは胃袋の中でアイテムと武器・盾を合成してくれるのです!

 さらに、ゲーム中のストーリーが進むと、「もののけ王国」という新しい施設ができあがります。ここでは、「モンスターの壺」でつかまえたモンスターを預けることができます。つかまえたモンスターは一緒にダンジョンにつれていき、戦いに加わってもらえるのです。
画面1 画面2


もちろんおなじみのシステムも健在
   もちろん、おなじみの「不思議のダンジョン」システムも健在です。入るたびに形の変わるダンジョンは、いつ遊んでも新鮮。森や竹林・雪山などの「シャッフルダンジョン」と、洞窟内の「ランダムダンジョン」はトライするたびに地形も変わります。まさに「1000回遊べるダンジョンRPG」なのです。
 ダンジョン内の行動もいままで通りターン制なので、シレンが一歩動けばモンスターも一歩動きます。慎重に戦えば、バトルが苦手な人でもきっと先へ進めるはず。

 また、今回は64での発売ということで、いくつかのお助け要素なども導入され、初心者や低年齢のかたでも楽しく遊べるようになっています。
画面1 画面2


◆ ■ ◆ ■ ◆ ■ ◆ ■ ◆ ■ ◆ ■ ◆ ■ ◆

『風来のシレン』シリーズの歴史へ N.O.M10月号表紙へ チュンソフト開発者インタビューへ