1 夏休みゲーム特集
夏を突っ走れ!『マリオカートアドバンス』
対戦、モバイルで広がるレースの楽しさ


コインが復活してよりスリリングに
N.O.M
カートの挙動の調整もあったと思うんですが、どうやって調整していったんですか。
森本 今回は軽量級ではヨッシーと、重量級ではクッパが強くなっているんですよ。クッパは、やはり強いのがいいだろうと。クッパは『マリオカート』が一番上手いスタッフの強さに合わせました。あとのキャラクターもそういった感じでスタッフに合わせて調整していったんです。
N.O.M
それでも実際に走らせてみないとわからないところもありますよね。
インタビュー森本 でも、中身は計算式なので、計算式の合計が一緒になるようにしておけば、どのキャラを使ってもスタートからゴールまでの時間はほとんど変わらないんですよ。あとは、それぞれのキャラクターでどこをどう伸ばすか。トータルは同じで、勝負に関係ないカートの重さとかハンドルの重さを変えています。あとは路肩に出た時の減速とか。そういうのも、カートによって違うんですよ。
N.O.M
あ、そうなんですか? それは気づきませんでした。アイテムはロクヨン版と変わったりしていますか?
森本 ロクヨン版が基本にはなっているんですけど、使い方は少し変わっています。前作までの『マリオカート』って、ミドリこうらとバナナだけ前方や後方に攻撃ができたのですけど、今回はアカこうらとトゲゾーこうらにも後方に攻撃ができる機能が付いたんです。
木村 遊びとしては幅が広がるので、そのへんはどんどんやりました。
インタビュー安藤 あとはロクヨン版では一定期間有効なキノコがあったと思うんですが、フィールドの大きさとかがちょっと違うので、バランスが崩れるということでボツにしました。
N.O.M
それから、コインが復活していますよね。
木村 「コインは絶対ないとダメだ」と宮本が言ってまして。やはり、入れて正解だと思いました。
森本 コインをめいっぱい集めると、後ろの人が飛ばすこうらが届かないんですよ。
インタビュー木村 今回はコインを取れば取るほどスピードアップするので、コインを50枚くらい持っているとかなり速くなるんです。そうすると、アカこうらを投げられても届かないことも起きましたが…。
森本 それはそれでおもしろいということで残したんですよ。


<< Page-01 >> Page-03


ページ1へ NOM8月号のトップぺージへ ページ3へ