ゲームキューブロゴ『ウェーブレース ブルーストーム』


・ 制作スタッフインタビュー ・page03


□ □ □

page01page02page03page04

□ □ □


水辺の看板や動物たちにも注目しよう

画像ちょっと細かい話なのですが、マクドナルドやドクターペッパーなど、企業の看板がたくさん背景に取り入れられていますね。どうやって企業を決めたんですか。

全員 すごく大変でした! 毎日ハンバーガーを食べたり、ドクターペッパーを飲み続けたり……。

志村 いまのはジョークです(笑)。入れたい企業のアイデアリストが、100社ぶんくらいあったんですね。その中で、ゲームの雰囲気に合った会社を選んだんです。

山城 最初は「ヤクドナルド」などのニセ看板を作ろうかと思ったのですが、リアル志向のゲームですから、最終的には正式に実際の企業にお願いしました。ジェットスキーの会社の看板も多いんですよ。どの会社も、ビデオゲームについて、とても好意的でしたね。

志村 いくつかの企業は、「ぜひ入れて欲しい」と向こうからアプローチがあったそうです。

画像それは素晴らしいですね。また、その次に気になったのが、コースをウロウロしている動物たちです。あれも楽しいですね。

山城 全部で50〜60種類はあると思います。

「ここにこんな動物が隠れている」という秘密ネタがあったら教えてください。
アトキンス すごくいろいろ隠れているのですが……。例えば、クジラがいるコースもありますし、そのほかにもカジキマグロ、羊、魚……。アスペンレイクでは突然マスがハネるシーンもあります。気づいていないかもしれませんが、エスニックラグーンには、ゾウがいたり。それから、クールオーシャンの氷の洞窟に入ると、なんとペンギンの群れに会えるんです! みなさん、探してみてください。



□ □ □

page01page02page03page04

□ □ □


『ウェーブレース ブルーストーム』制作スタッフインタビュー2ページめへ 任天堂マガジン表紙・2001年9月号(No.38)のトップページへ 『ウェーブレース ブルーストーム』制作スタッフインタビュー4ページめへ