・
楽しい仕掛けが盛りだくさん!
『スターフォックスアドベンチャー』プレイレポート
・



『スターフォックスアドベンチャー』のページへ 『スターフォックスアドベンチャー』のページへ
機種:ニンテンドーゲームキューブ  
・
発売日:2002年9月27日
・
価格:6,800円(税別)
・
ジャンル:アクションアドベンチャー
・


■■■


・
・
シューティングシーン いに発売された『スターフォックスアドベンチャー』。あのフォックスがアクションアドベンチャーになる!というだけあって、注目してた人は多いんじゃないでしょうか。早速、プレイしてみました。

 まずはオープニングデモでビックリ。ものすごくキレイなんですよ。これまでもゲームキューブのグラフィックには驚かされてきましたけど、改めてその圧倒的な迫力を感じ言葉を失ってしまいました。そして、いきなり始まったシューティングシーン。やっぱりフォックスといえばシューティング? でも、これはお楽しみ要素の1つ。新しいキャラクター、クリスタルも登場しました。フォックスがダイナソープラネットに着陸して、これからいよいよ物語がスタートします。
・
ゲーム画面 イナソープラネットは恐竜たちの住む惑星。いままでのフォックスはスペースシューティング!!って感じだったけど、今回のゲームの冒頭はちょっぴりほんわかムード。クリスタルスタッフで敵と戦ってみると、フォックス、かなり強いです! カンフー映画の主人公みたい。この爽快感、いいですねー。やがて、トリッキーという恐竜の王子様と出会います。このトリッキー、なかなか役に立つヤツなんです。穴掘りしてくれたり、モノを運んでくれたり。呼ぶと急いで走って来てくれるのも可愛いんですよ。
・
ゲーム画面 かにもお楽しみはいっぱい。アイテムもおもしろいし、レースゲームのステージやシューティングも楽しいし、ダイナソープラネットには隠されたドラマがいっぱいありそうだし、とにかく見どころがたくさん。たっぷり遊んだつもりでも、マップを見るとまだまだほんの一部で驚きます。ぜひぜひ、長い時間をかけてやりこみたいゲームですね。あ、あと、意外なキャラクターとの再会もあるみたいですよ。お楽しみにね!
・


■■■


・
「華麗なる『スターフォックス』の歴史」のページへ 「任天堂マガジン表紙・2002年10月号(No.51)」のページへ 「開発スタッフ インタビュー」のページへ
・