『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』プレイレポート『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』プレイレポート『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』プレイレポート
『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』プレイレポート
『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』プレイレポート 『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』プレイレポート 『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』プレイレポート
ゲームボーイアドバンスソフト
希望小売価格:4,800円(税別)
ジャンル:アクションアドベンチャー
発売予定日:2003年5月23日
ゲーム画面ゲーム画面ゲーム画面
なじみ『とっとこハム太郎』シリーズの最新作は、アクションアドベンチャー。なんと13人(匹?)の“ハムちゃんず”が勢揃い。虹の国の王子様“にじハムくん”を虹の国へ帰すために、虹の7色を集めるのが今回の目的です。メンバーを交代しながら、ハムちゃんずが広〜いマップをところせましとゾロゾロ走り回ります! マップに点在するいろんな種類のミニゲームに挑戦すると、スコアに応じてシールがもらえるよ。集めたシールはいろんなシール台紙に貼って、コレクションできちゃうのだ。
ゲーム画面 ムちゃんずが電車ごっこみたいに列になってゾロゾロ歩く、という画面を見ているだけでもかわいくて楽しい! 一度に組めるパーティーは、最高8人までとにぎやかさいっぱい。ハムちゃんずひとりひとりが活躍の場面をたくさん用意されていて、走ったり跳んだり投げたり考えたりと大活躍してくれます。
『とっとこハム太郎』だから、子供向けで簡単かなと思って始めてみたんですが…とんでもなかった! わたくし、甘かったです。むしろ大人の方がにぶくて大変かも!? という内容に驚いてしまいました。アクションやパズルなど、100種類以上ものいろいろなミニゲームがぎゅっと詰まっています。ひとつひとつはとても簡単なのですが、なかにはちょっと気合いを入れてがんばりたいゲームもあります。
ゲーム画面
ゲーム画面 けど失敗しても成功しても、かならずシールがもらえるというのがうれしいな〜。失敗したからシールがもらえなくてガッカリ…なんてことはありません。失敗したらまたチャレンジすればいいのだ! と、ハムちゃんずといっしょに楽しくゲームすればいいんです。そして、フィールドにあるにんじんをひっこ抜いたり、石を割ったりするだけでもシールがもらえるのが、これまたうれしいところ。あちこち探して、シールをたくさん集めちゃいました。また、シール集めのほかにぬり絵も楽しめます。ちょっと違う色をぬって、あたらしいカラーのハム太郎を作ったりして遊んでました!
のゲームを子供向けだから、とあなどってはいけません。『とっとこハム太郎』を知らない大人でもじゅうぶん楽しめるゲームです! どんな人がプレーしても、いろんな楽しさが発見できます。みんなもかわいいハムちゃんずといっしょに、虹の7色を集める冒険に出ませんか?
ゲーム画面


「『ファイアーエムブレム 烈火の剣』開発スタッフインタビュー」のページへ N.O.M5月号のトップページへ 「『とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ』開発スタッフインタビュー」のページへ