『どうぶつの森』シリーズってどんなゲーム? リセットさん
・
・
初代 NINTENDO64版『どうぶつの森』
・
「『どうぶつの森』」のページへ
『どうぶつの森』
『どうぶつの森』
●ハードウェア NINTENDO64
・
●発売日 2001年4月14日
・
●希望小売価格 5800円/6800円(コントローラーパック同梱)
・
●ジャンル コミュニケーション
・
●プレー人数 1人(※)
・
>>>このソフトのページへ

(※)4人までひとつの村で生活可能、コントローラーパックでお友達のカセットにおでかけできます

お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花

「個性的などうぶつたちが暮らす村で、アイテムを集めたり季節行事への参加など、気ままな生活を送りながら、プレイヤーどうしのコミュニケーションを図っていく…というのが狙いのゲームです!」と、ひとことで言ってしまいたいのはやまやまなのですが、それだけでは語りつくせない魅力にあふれたゲームなのです!!

ゲーム画面 ゲーム画面
ゲーム画面 ゲーム画面


ームのなかは現実世界の時間とおなじように時間が流れていて、村には四季、朝・昼・晩、祝日や土日があり、それぞれの季節や時間帯によって発生するイベントが変化します。けれどシナリオやエンディングやクリアー目的というものが存在しないので、プレーする人それぞれが好きに村の生活を楽しめるという、まったく新しいタイプのゲームなのです。

ゲーム画面 ゲーム画面


64版ではおなじカセットを最大4人で共有することができます。つまりひとつの村に4人までが生活できるということです。同時プレーは残念ながらできませんが、手紙のやり取りをしたり宝物を探したり、色々なイベントをお友達や家族と楽しむことができます。また、べつの人が持っているカセットを使えば、お友達の村へ遊びに行くこともできちゃうのです!

ゲーム画面 ゲーム画面


イラスト『どうぶつの森』はゲームを楽しむだけでなく、ゲームという媒体を通して人と人とのコミュニケーションが持てる、というのが大きな特徴です。ああ、なんてすばらしいゲームなのでしょう…! ひとりひとりそれぞれの楽しみ方がある、とても奥の深〜いゲームだったので、それはもうたいへんな人気でした。


お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花

て、つぎはゲームキューブで出た『どうぶつの森+』を見ていきましょう。


・

リンクなし
もどる
「『どうぶつの森』シリーズってどんなゲーム?」のトップページへ
「ゲームキューブ版『どうぶつの森+』」のページへ
・