『どうぶつの森』シリーズってどんなゲーム? リセットさん
・
・
二代目 ゲームキューブ版『どうぶつの森+』
・
パッケージ
『どうぶつの森+』
『どうぶつの森+』』
●ハードウェア ゲームキューブ
・
●発売日 2001年12月14日
・
●希望小売価格 6,800円
・
●ジャンル コミュニケーション
・
●プレー人数 1人(4人までひとつの村に住めます)
・
>>>このソフトのページへ

お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花

『どうぶつの森+』はここがぷらす!
▼

ぷらす1 ゲームボーイアドバンスと接続可能
・
ームボーイアドバンスとゲームキューブ本体をGBAケーブル(別売り)で接続すると、海の向こうにある島へ渡れてしまいます。そこにしかないアイテムや、どうぶつたちとの出会いが待っているのです!

ゲームボーイアドバンスとゲームキューブ本体をGBAケーブル(別売り)で接続 → 島のどうぶつ達


ゲーム画面 ゲーム画面


ぷらす2 オリジナルデザインで気分はデザイナー
・
立屋さんができたので、自分オリジナルの服や傘などのデザインが作れるようになりました。さらにゲームボーイアドバンスとGBAケーブルがあれば、どこにいてもデザインOK!

ゲーム画面 ゲーム画面


ぷらす3 家も施設もリッチ&ゴージャズ!
・
宅の増改築が可能に! 地下一階、地上二階建てにまでゴージャスチューンできちゃいます(たぬきちに借金しながらだけど…)。さらに村の施設に"博物館"が加わって、釣った魚や採った虫などを寄贈できるというリッチなシステムが追加されました。

ゲーム画面 ゲーム画面


ぷらす4 どうぶつも家具もたくさん「ぷらす」
・
の住人であるどうぶつの種類が増加。そして好みのコーディネートができるお部屋の家具類も、大幅に種類が増えています。たくさんありすぎて迷っちゃう?

キヌヨとアサミ ゲーム画面


ぷらす5 日記も操作も快適快適!
・
“アイテムに記帳”が追加。その日に村で起きたことや特売の予定を書き留めたり、プレイヤー本人のダイアリーとして使うこともできるようになりました。また、操作面もスムーズに改良され、ますますゲームが快適にプレーできるような工夫がされています。

ゲーム画面 ゲーム画面


お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花 お花

イラストままでのシリーズのおさらいはこれでだいじょうぶかな?
では、いよいよお待ちかねの新作にスポットを当ててみましょう!


・

「ニンテンドウ64版『どうぶつの森』」のページへ
もどる
「『どうぶつの森』シリーズってどんなゲーム?」のトップページへ
リンクなし
・