タイトル
パッケージ スーパーマリオアドバンス4 ロゴ
LINE
発売予定日:7月11日 希望小売価格:4,800円
ジャンル:アクション プレイ人数:1〜4人
>>>このソフトの紹介ページへ
囲み
   大人気の『スーパーマリオアドバンス』シリーズの最新作が登場。むかし、ファミコンでリリースされた『スーパーマリオブラザーズ 3』がゲームボーイアドバンスソフトとして帰ってきたのです。"しっぽマリオ"、"カエルマリオ"など、こんどのマリオとルイージは、かわいい変身をしながら冒険するのです。おなじみのキャラクターを操って、キノコワールドの平和を取り戻すのだ!  
囲み

 今作は"カードeリーダー+"と連動することで、あたらしいコースやアイテムを追加することができる部分がいちばんのポイント。カードe+を読み込むことで、ファミコン版にはなかったアクションや仕掛け、敵キャラが登場するのです。むかし遊んだことがある人も、これが初めての人も、まちがいなく新鮮な楽しさを知ることができるはず。

 さて、こんどのマリオは"変身"がウリ。アイテムである各種スーツをゲットすることで、多彩な能力を持つマリオに大変身しちゃいます。たとえば"カエルスーツ"で"カエルマリオ"に変身すれば、水のなかでもスイスイと泳げちゃったりします。そのほか"ハンマーマリオ"、"タヌキマリオ"などの種類があるとか…。変身していくマリオを見ているだけでも、そのかわいさで楽しめちゃうのです。

 ステージもたくさん用意されていて、"草原の国"や、止まっていると砂に沈みこんでしまう場所もある"砂漠の国"、カエルスーツで挑戦したい"海の国"など、特徴あるエリア構成になっています。その特徴を読みつつスーツを使い分ければ、攻略もグンと楽になることまちがいなし。

 今回も『MARIO BROS.』がカートリッジのなかに入っているので、なつかしさを楽しみながら、GBA専用通信ケーブルで対戦プレーもできてしまうのがうれしいところ。お友達と対戦プレーするときには、1本のソフトで楽しめるワンカートリッジ対戦があるのでおトクです。また、マルチカートリッジプレイモードでは、いままでのスーパーマリオアドバンスシリーズと連動して遊ぶこともできますよ。

 ただの移植ではなく、お楽しみ要素がたくさんついた『スーパーマリオアドバンス4』で、なつかしあたらしいアクションをすみずみまで遊んでみよう!
ライン
ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面


まえへ top つぎへ