特集2:カードe+をもっと知りたい!
2-3 カードe+で新データをゲットする為に、街へ出かけよう!2-3 カードe+で新データをゲットする為に、街へ出かけよう!

さてカードe+の詳細がわかってきたら、さっそくおもちゃ屋さんやTVゲームショップへ出かけてみましょう。
そこでしかリードできないカードや体験カードもあるので、対応ソフトとGBAまたはGBA-SPを持って、近くのプレイ台設置店へレッツゴーです。
プレイ台
++++++++++++++++++++
プレイ台を実際に使ってみよう!
ゲームを起動させた自分のゲームボーイアドバンスにケーブルをつないで… さて編集長は背中のリュックにGBAと『スーパーマリオアドバンス4』を詰めて、カードeリーダー+プレイ台のあるお店へやって来ました。ゲームボーイプレーヤーではなく、GBAに接続されています。お店の人に声をかけて、さっそく自分のGBAと接続します。
「つうしんちゅう」の表示が画面に出ているあいだ、なぜかドキドキ。「つうしんせいこう!」の表示が出て、カードを読み込みます。
つうしんちゅう
カードを通すと… カードeリーダー+にゆっくりカードを通すと、読み込み成功! 新しいステージが追加されました! やった! なんだか嬉しいですね。
カードリードの手順はとても簡単なので、誰にでもできるのが魅力です。

というわけで、その後も別のカードをリード。スムーズに通信が終了し、ニューステージを楽しめる準備ができたのでした。
操作や内容がイマイチわからなくなっても、遠慮なく売り場の人に声をかけると親切に教えてくれますよ。また操作説明のPOPも店頭にあるから安心、安心!
対応ソフトを持っている人、このプレイ台を見逃す手はありませんよ!
まだこのカードeリーダー+プレイ台を知らない友達がいたら、誘いあって出かけると楽しさ倍増! 大好きなゲームが、いままでよりもっと楽しめること間違いなしです。
近くのお店へ急いでね!
+++ カードeリーダー+プレイ台設置店情報へ
(2006年6月削除)

++++++++++++++++++++
← 2-2 カードe+でこんなことができちゃった  

ゲーム画面ゲーム画面
「2-2 カードe+でこんなことができちゃった」のページへN.O.M2月号のトップページへ