レジェンド オブ ゴルファーみんなで?それともじっくり?ゲームキューブソフトみんなで?それともじっくり?ゲームキューブソフト

レジェンド オブ ゴルファー
レジェンド オブ ゴルファー

ゲームキューブソフト
発売日:2004年6月17日
希望小売価格:5,800円(税込)
ジャンル:ゴルフゲーム
プレイ人数:1〜4人

・・・・・・
レジェンド オブ ゴルファー ロゴ
・・・・・・
天候、グリーン、そして自分との戦い。"本物"のゴルフがわかる!

ゴルフゲームをやる人、また実際にゴルフを楽しむ人。そのどちらでもめり込めるゴルフゲームが『レジェンド オブ ゴルファー』。コースやボールの動きなど、まさしく実際にラウンドしているかのような錯覚を覚えるゲームです。もちろんゴルフに詳しくなくても、ちゃんとプレイできるのが安心。実際のラウンドに役立てるためにゴルフシミュレーターとしても、また純粋に楽しめるゴルフゲームとしても遊べてしまうスグレモノです。 レジェンド オブ ゴルファー
・・・・・・
ゲームモードには『スタンダードゲーム』『チャンピオンシップ』『ミニゲーム』などがありますが、イチオシなのが『チャンピオンシップ』。オリジナルキャラの育成で、トッププロを目指します。顔かたちからファッション、誕生日までの細かい設定をして名前をつければ、自分カスタムのキャラクターが完成。さっそくトレーニングを開始し、ゴルフの上達に精を出すことにします。ちょっと腕が上がったと思ったら大会に参加したいところですが、やはり地道なトレーニングがものを言うのがスポーツの世界。ぐっとガマンで、コツコツとテクニック向上に努めます。

ツアー生活では、途中で出会うゴルファーとマッチプレイをしたり、誕生日になるとファンがプレゼントをくれたり、七夕には短冊に願いを書くイベントも。「飛距離が伸びますように」という短冊を吊して、さしずめ『星に願いを』というところ。ほほえましいイベントですが、早く賞金を稼ぎたいだけに、願い事もなんだか切実…。念願の大会で上位の成績を収めお金ができたらスタッフを雇ったり、新しいゴルフギアを購入したりと、本物さながらの詳細なプロ生活を味わえます。進めていくごとに一喜一憂してしまうので、プロ生活の厳しさ、たいへんさを否応なく身近に感じてしまうほどのリアルさです。プロを目指したい人は将来のシミュレーションにもいいかも。

初めてプレイする人は、『スタンダードゲーム』でとりあえず18ホール回ってみるとか、コースに出る前に『ミニゲーム』を使って練習という手もあり。逆に慣れている人やゴルフに詳しい人は、クラブの選定やハンディキャップ、キャディーの能力など、細かい部分までこだわって遊ぶと、よりリアルなプレイが楽しめます。『チャンピオンシップ』で育成したキャラクターは、『スタンダードゲーム』でも使用可能なので、手塩にかけて育てたキャラクターとホールを回れば、ゴルフのおもしろさが身にしみてわかるはず。

ボールの動きや軌道もごく自然で、天候による変化もかなり繊細な表現がなされています。ゴルフファンをうならせるようなリアルな設定と、ゲームとして楽しめる部分がマッチしていて、ゴルフ未体験の人でもゴルフファンになれる1本です。夏の太陽の下でゴルフができない日は、こちらのゴルフでみっちり特訓してみてはいかが?
ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面


『ペーパーマリオRPG』のページへ N.O.M2004年7月号のトップページへ 『マリオvs.ドンキーコング』のページへ