ニンテンドーDSピカピカに光るピックアップソフト
直感ヒトフデ
パッケージ 白黒反転、ひとふで書き!
直感ヒトフデ/発売予定日:2004年12月2日/希望小売価格:3,800円/ジャンル:パズルゲーム/プレイ人数:1〜2人
       →公式ホームページへ


プレイレポート
誰もが心はずむクリスマスシーズンとはいえ、忙しく仕事をしている人や、用事で優雅に時間を取れない人もいますよね。ちょっとした時間はあるけど、でもどうしていいやら…
そんなあなたにピッタリなのが、いつでも遊べる頭脳派直感ゲームとでも言うべき『直感ヒトフデ』。ニンテンドーDS本体と一緒に買って、知的に対戦しつつクリスマスを過ごす…なんていうのも、ひと味違ってカッコイイかも。さてさて気になる内容ですが…。
ゲーム画面
ルールはすこぶる簡単。
タッチペンでスイ〜っとひとふで書きをして、白と黒、2色構成のパネルをどちらか一色にそろえればOK。わかりやすいでしょ?
ルールはシンプルでスッキリ簡単、だけど奥の深い内容になっています。パズルゲームでハマったことのある人は、まず間違いなくハマりますよ。ゲームに縁のなかった人でも、新しいハードでの遊びということでスタートラインはみんな同じ。楽しんで遊べるはずです。
子供さんならひらめきを活かして、大人なら思考をフル回転させてツートンカラーの画面に挑むべし。
ゲーム画面
「習うより慣れろ」という言葉がありますが、これはまさにそんなゲーム。タッチペンを持って、とにかく“ヒトフデ”。するとルールを理解した瞬間に、まず最初の気持ちよさがワッと訪れます。そして、ひとふで書きしているときの“カタカタカタカタ…”というエフェクト、ピースが消えるときの気持ちよさがクセになっていきます。
『チャレンジ』『チェックメイト』『バーサス』と3つのモードがあり、もしお友達や恋人、親子で手軽に遊ぶなら『バーサス』がイチオシ。自分が消したピースが、そのまま相手の画面へ移動。ニンテンドーDS本体を横に向けて遊ぶ、というのも2画面ならでは!白と黒、シンプルなモノトーンの世界で、ちょっとシックでトリッキーなクリスマスを演出しませんか?

◆N.O.Mだけのオトク情報
『チェックメイト』を遊ぶなら要注目! 取扱説明書のどこかに、いくつかの“秘密のパスワード”が隠されているという情報をキャッチ。すみずみまでよ〜く読んでみて。
『直感ヒトフデ』はパスワードで問題が増やせるので、今後ホームページ上で問題用パスワードを配信していくという企画も準備されています。今後の展開にご期待あれ!

『開発スタッフインタビュー』のページへ

リンクなし N.O.M12月号のトップページへ 「直感ヒトフデ 開発スタッフインタビュー」のページへ