1-1.『ジャンプゲームワールド』ステージイベントレポート/Nintendo Online Magazine No.86
ステージイベントステージイベントステージイベント
現在、全国5ヶ所で順次開催されている「ジャンプゲームワールド」、完全入場無料・新作ゲームがプレイできるというお得なイベントです。その最初の会場である東京ビッグサイトで8月17日に行われた様子をレポートします。『JUMP SUPER STARS』の大会も開催され、各種データのダウンロードまでできちゃうということで、各地から足を運んでくれた人たちで会場はいっぱいでした。
『JUMP SUPER STARS』 ソフト紹介イベント
特設ステージでは、『JUMP SUPER STARS』の魅力や遊び方、ちょっとしたヒントなどを詳しく解説する『プロモーションステージ』と『まるわかりステージ』が開催されていました。
会場から参加者を募り、直に触れてもらうことでその楽しさを伝えるというエキジビジョンマッチのコーナーがスタート、参加者の年齢はまちまちだけど、みんなこのゲームに興味津々で集まった人ばかりです。バトルは4名で行われ、既にやり込んでいる人、また初めて触れる人などが混ざってのバトルロイヤルとなりました。
エキジビジョンマッチ エキジビジョンマッチ

『JUMP SUPER STARS』 王者決定戦
予選を勝ち残った16名 午後からスタートしたステージイベントでは、『JUMP SUPER STARS』の大会が開催!
午前中から準決勝へ向けた予選が行われており、発売後一週間程度という短い期間のなかで腕を磨いた参加者たちが腕を競い合いました。

予選を勝ち残った16名が準決勝に進出、それぞれ4名ずつの4ブロックに分かれて各ブロック1名ずつが決勝進出。
そして決勝戦では勝ち残った4名がステージ上で激突する、という流れで大会が行われました。
優勝者には"ニンテンドーDS RED ジャンプスペシャルエディション"が授与されるということで、参加者の気合いも並ではありません。
激戦をくぐり抜けて、栄光を手にしたのは誰!?
エキジビジョンマッチ エキジビジョンマッチ
ルールは以下の通り。
・ポイント制
・参加者の作ったデッキ使用可
・アイテム使用可
・時間は60カウント
・決着がつかない場合はサドンデス突入

準決勝進出者 予選から準決勝、そして激戦の決勝を勝ち抜き、みごと優勝を手にしたのはT-1000さん。
たくさんの友達同士でエントリーし、しかし友人といえど容赦なく倒し続けて勝ち残りました。
なんでも発売直後からやり込み続け、この大会優勝を目指していたそうです。
使用キャラはジャガーさんとアラレでトップを取り、優勝商品の"ニンテンドーDS RED ジャンプエディション"を獲得。笑顔でコメントを寄せてくれました。

T-1000さん 「純粋に嬉しいです。寝る間も惜しんで優勝目指して練習していたので、優勝できたのが本当に嬉しいです。このゲームの全国大会があったらいいのにと思ってます」とのこと。
T-1000さん、優勝おめでとうございます!

リンクなし 2005年9月号のトップページへ 「1-2.『JUMP SUPER STARS』プレイレポート」のページへ