N.O.M 2006年9月号 No.98
『超操縦メカ MG』『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』大特集!
超操縦メカ MG
1-1. 『超操縦メカ MG』プレイレポート
1-2. 『超操縦メカ MG』開発スタッフインタビュー
(C)2006 Nintendo/SANDLOT
ニンテンドーDS
ゲーム画面 ニンテンドーDS
もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド
先日、ケガで入院中の友人を見舞ったのですが、どうやらニンテンドーDSで最新のRPGを楽しんでいる様子。退院するまでにクリアを目指すと元気そうに語っていました。ちょっと退屈な入院生活にもゲームが潤いを与えてくれているようです。笑顔っていいですよね。
2-1. 『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』プレイレポート
2-2. 『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』開発スタッフインタビュー
(C)2006 Nintendo
今回のN.O.Mで紹介するのはちょっと個性的な2タイトルです。『超操縦メカ MG』は巨大ロボットが活躍するアクションゲーム。重量感あふれる演出とタッチパネルをコクピットに見立てた新発想の操作方法に注目です。そして『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』はお金をためることが目的だとか、主人公は35歳のさえないオジサンだとか、これだけ聞くとどんなRPGなのかさっぱりイメージできないかも…その突き抜けた内容に爆笑必至です。両方とも内容が濃厚というか、1度見たら忘れられないような強烈な個性を放っています。かといって遊び手を選ぶのではなく、むしろこの新しいおもしろさを多くの人に体験してほしいと思わせる斬新な作品です。開発スタッフインタビューも盛りあがりましたよ!


2006年2月号のサイトマップへ2006年9月号のサイトマップへ N.O.MのトップページへN.O.Mバックナンバーページへ


任天堂ホームページへ