Wi-Fiで変わるバトルの新しい遊び方
NOM:ニンテンドーWi-Fiコネクションに対応したのは多くのトレーナーがワクワクしていると思います。

増田: 増田さんやはり全国のプレイヤーとポケモンを交換できる、バトルができるということを楽しんでほしいですね。何か新しい遊び方ができるんじゃないかなと期待しています。バトルのほうですと1対1で戦う通常のバトルの他に、以前ゲームのなかで登場したバトルタワーがWi-Fiコネクションに対応することで進化しています。バトルタワーで他のトレーナー相手に連勝していくとサーバーにあるデータがアップグレードされていくのですが、勝ちあがっているトレーナーが誰なのか色々な人に知られるわけです。

NOM:双方向のボイスチャットには驚かされました。

増田: 普通に会話ができるだけでなく、バトル中、ついうっかり口から出てしまった「うわっ!」とか「負けたー!」なんて友達の声なんかも聞こえてきて面白いですよ。

NOM:さらに今後海外版が発売されれば世界と通信できるようになるのですか?

石原: 石原さんそうですね。海外版は日本と同時発売ではないのですが、発売されれば海外のトレーナーともポケモンの交換やバトルができるようになります。そのために全言語に対応できるように作ってあります。たとえばドイツのトレーナーとポケモンを交換したときに、こちらが「つねきち」と名づけたポケモンはドイツのトレーナーのソフトでも「つねきち」と表示されるわけです。

NOM:海外ではどんなポケモンの人気が高いのでしょう?

石原: 北米ではけっこうクラシカルに伝説系のポケモンの人気があるんですけど、リザードンのような見た目から強そうなタイプのポケモンが好まれています。それとミュウツーでしょうか。といっても世界的にピカチュウは人気を集めていますし、それほど日本と大きくは変わらないともいえますね。