Nintendo Online Magazine 2006年11月号 No.100
『星のカービィ 参上!ドロッチェ団』開発スタッフインタビュー

株式会社ハル研究所 企画、スーパーバイザー:角田 敦さん
株式会社ハル研究所 キャラクタープロデュース:山本 正宣さん
任天堂株式会社 スーパーバイザー:上田 賢之朗
『星のカービィ 参上!ドロッチェ団』 ニンテンドーDSソフト ■発売日:2006年11月2日 ■希望小売価格:4,800円(税込) ■ジャンル:アクション ■プレイ人数:1〜4人



小さなカービィがキビキビと動くたびにゲームを忘れて「カワイイなあ……」とデレデレしてしまう編集長です。なんというか、理屈抜きでカワイイキャラなんです。それでいてゲームの中身は硬派な作りというギャップがたまりません。他では真似できない魅力あふれるゲームを作ったスタッフの方々にお話を聞いてきました。ちなみに任天堂の上田さんは自他共に認めるカービィ顔だとか。お会いするのがちょっと楽しみです!
インタビューメニュー
 
職人芸が生み出すアクションゲームの王道!
今度のコピー能力は世界全体を変えていく!
丸い顔にも歴史アリ。長く愛されてきた理由。
盛りだくさんな内容の極めつけはアレです!?
 


 前のページへ  次のページへ   トップページへ