FC:ファミコン SFC:スーパーファミコン
GB:ゲームボーイ GBC:ゲームボーイカラー GBA:ゲームボーイアドバンス
N64:ニンテンドー64 GC:ニンテンドーゲームキューブ DS:ニンテンドーDS
西暦ハードソフトタイトルコメント
1983年 ファミリーコンピュータ発売 この頃はまだイズさんの前身となった組織での開発。
当初は任天堂からの企画に基づいてプログラミングし、ゲームに仕上げていくといった仕事をされていたそうです。

この後、ソフト開発会社の増加にともなってゲームの開発ツールの業務もだんだんと大規模になっていきます。
1983年FCドンキーコング
1983年FCマリオブラザーズ
1984年FCテニス
1984年FCワイルドガンマン
1984年FCダックハント
1984年FCホーガンズアレイ
1984年FCデビルワールド
1985年FCサッカー
1986年 ディスクシステム発売
1986年FCサッカー(ディスク)
1986年FCテニス(ディスク)
1986年FCメトロイド(ディスク)
1986年12月 株式会社インテリジェントシステムズ設立 1986年にイズさんが設立。
立ち上げ当時は、アルバイトスタッフを含めて10名前後の小さい会社だったそうです。

そして、しばらくして1990年には、イズさんが初めて企画などを全面的に手がけたタイトル「ファイアーエムブレム」シリーズの第一作がついに発売。
1988年FCファミコンウォーズ
1989年 ゲームボーイ発売
1989年GBベースボール
1989年GB役満
1989年GBアレイウェイ
1989年GBゴルフ
1990年FCファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣
1990年 スーパーファミコン発売
1991年SFCシムシティー
1991年GBゲームボーイウォーズ
1992年FCファイアーエムブレム外伝
1992年SFCマリオペイント
1992年GBカエルの為に鐘は鳴る
1993年SFCスペースバズーカ
1993年SFCスーパースコープ6
1994年SFCファイアーエムブレム 紋章の謎
1994年SFCスーパーメトロイド
1995年SFCパネルでポン
1996年SFCファイアーエムブレム 聖戦の系譜
1996年 NINTENDO64発売
1998年SFCスーパーファミコンウォーズ
1999年SFCファイアーエムブレム トラキア776
2000年N64マリオストーリー
2000年GBCカードヒーロー
2000年GBCポケモンでパネポン
2001年 ゲームボーイアドバンス発売
2001年GBAマリオカートアドバンス
2001年 ニンテンドー ゲームキューブ発売
2002年GC動物番長
2002年GBAファイアーエムブレム 封印の剣 ファイアーエムブレムシリーズがゲームボーイアドバンスで登場。
この後もゲームボーイウォーズシリーズやメイドインワリオシリーズの続編など、ゲームボーイアドバンス向けに手軽なゲームから手ごわいゲームまで様々な作品が次々と生み出されていきます。

据置型ゲーム機向けには、マリオキャラクターを使った『マリオストーリー』や『ペーパーマリオRPG』が発売されました。
2003年GCNINTENDパズルコレクション
2003年GBAファイアーエムブレム 烈火の剣
2003年GCあつまれ!!メイド イン ワリオ
2004年GCペーパーマリオRPG
2004年GBAファイアーエムブレム 聖魔の光石
2004年GBAまわるメイドインワリオ
2004年GBAゲームボーイウォーズ アドバンス 1+2
2004年 ニンテンドーDS発売
2004年DSさわるメイドインワリオ
2005年GCファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
2005年DSファミコンウォーズDS
2005年GBADr.MARIO & パネルでポン
2006年DS漢字そのまま DS楽引辞典
2006年 Wii発売
2006年Wiiおどる メイドインワリオ
2007年Wiiファイアーエムブレム 暁の女神
※ここで紹介しているタイトルは一部のものです。