『マリオ&ルイージRPG3!!!』開発スタッフインタビュー

株式会社アルファドリーム ・窪田 博之さん(ディレクター/シナリオ)・岩崎 潤さん(バトルデザイン)・深沢 孝一さん(背景グラフィック/UIデザイン)任天堂株式会社 ・大谷 明(プロデューサー) ・佐野 友美(アシスタントプロデューサー/グラフィックデザイン)

5.スタッフからの挑戦状?(その1)

スペシャルアタック

大谷:

クッパのスペシャルアタックはどれも好きです。クッパ軍団を使ったというのがすごく新鮮だったのと、タッチペンで操作するという新しさの相乗効果が出てますよね。

ゲーム画面

―― 

たくさんあるスペシャルアタックですが、アイデアは次々に出てきたのですか?

岩崎:

いや、出てこないです(笑)。マリオとルイージのアタックのアイデアは前作で出し尽くした感があったので、今回はどうしようと思いながら作りました。しかしクッパはタッチペンを使うということだったので、意外とネタはいろいろ出せましたね。

―― 

マリオとルイージはふたつ以外新作ですね。

窪田:

岩崎が悩んで大変な思いをしていたので、今まではスペシャルアタックでもAボタンとBボタンだけ使っていたんですが、今回はそれにプラスして、十字ボタンでの横移動も入れていいんじゃないかという話をしたんです。それでだいぶネタが広がりましたね。

佐野

岩崎:

『2』のときは、基本はABボタンでもできるけど、XYを使ったらさらに強くなるという形でそれぞれのアタックが複雑になっていたので、大変でした。今回はそのあたりがシンプルになって、『2』よりは悩まないでできたと思います。

佐野:

スペシャルアタックを習得してすぐにお手本を見て練習に移れるのですが、私は非常にどんくさいので、個人的にこの練習が大活躍してくれました。

―― 

みなさんお気に入りのスペシャルアタックはありますか。

岩崎:

「スピンどかん」が一番気に入っています。コツをつかむとほとんど成功できるんですが、できない人は全然できない(笑)。性能的にも確実に一体ずつ敵を倒していけるので、あれを延々と使っています。ゲットしないでクリアする方も多いと思いますけど。

ゲーム画面

ゲーム画面

窪田:

個人的には、「スイーツバスケット」。ルイージがお菓子を食べて大きくなって空中から落ちてくるという攻撃がすごく気に入っています。ルイージが落下する直前に、「フォフォフォ」という不気味な笑い声が聞こえてくるんですよ、この声が個人的に非常に気に入っていて、この声を聞きたいがためにこのスペシャルアタックを使っています。

―― 

「スイーツバスケット」でルイージがメタボってしまうのは思い切った演出ですね。

岩崎:

自分でも自信がなかったので、これだけは先に企画書を作って確認してもらいました(笑)。

佐野:

最初にいただいた企画書を上の者に見せたとき、マリオもふくらむのであればグラフィックに差をつけてほしいと言われたくらいでした。面白さが第一と考えているので、意外にあっさりOKが出ました(笑)。