時を超え遊び継がれる『ゼルダの伝説』

ついに登場! ロクヨンとゲームボーイで『ゼルダ』の新作

1998年、ふたつの『ゼルダ』が、あなたを冒険の旅へと誘い出す!



ゼルダの伝説 時のオカリナ
ひとつめは、ニンテンドウ64用『ゼルダの伝説 時のオカリナ』

主人公のリンクやゼルダ姫といった登場人物、ハイラル王国という舞台などの設定はそのままに、まったく新しい冒険があなたを待ち受ける。それは、より広大になった世界への旅。それから、少年時代と青年時代とを行き来する、時空への旅。そして、3Dという、いままでのシリーズ作品と異なる視点が創り出す、新感覚『ゼルダ』への旅……。

ゼルダの伝説 時のオカリナ http://www.nintendo.co.jp/n01/n64/software/zelda/index.html



ふたつめは、10月21日に発売されたばかりの新ハード、ゲームボーイカラー・ゲームボーイ共通ソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』

せつなさがハートにじんわり突き刺さる感動の物語と、ゲームボーイのポテンシャルを完全に引き出した本格派アクションロールプレイングぶりとで、ゲームボーイソフトの最高傑作との呼び声も高い『ゼルダの伝説 夢をみる島』のリメイク版だ。とはいえ、ただカラー対応にしただけではなく、新しいダンジョンに新しい敵キャラ、新アイテムなども加えるといった力の入れよう。懐かしいけど新しい旅になるはずだ。
ゼルダの伝説 夢をみる島DX

ゲームボーイカラー http://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/hardware/color/index.html
ゼルダの伝説 夢をみる島DX http://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/azlj/index.html
ゼルダの伝説 夢をみる島 http://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/zlj/index.html



いずれの冒険も、旅立ちの日はもうまもなく。準備はいいか?





  今月の表紙へ戻る  
前のページへ戻る   次のページへ進む