今月の表紙ページへ 次のページへ 前のページへ 6タイトルの紹介ページへ
64DD!? 『巨人のドシン1』!? ゲームについて、もっとくわしく!

 もし、N64の購入を考えている最中なら、ランドネットという選択肢はすっごい魅力的だよね。
 また、N64をすでに持ってるゲームファンだったら、待望の64DDが入手できるランドネットが、気になってるにちがいない!
 というワケで、ランドネットに入会すると楽しめるゲーム関連サービスを、くわしく説明していくからね。







1 ニンテンドウ64で楽しめる!!
 N64を持っていないひとがランドネットの会員になると、N64を入手することができる。コレで、現在市販されている数百タイトルものN64用ソフトを、遊ぶことができるってワケだ。『ゼルダの伝説 時のオカリナ』も、『ピカチュウげんきでちゅう』も、『マリオゴルフ64』も、『オウガバトル64』も、『ポケモンスタジアム2』も、『ポケモンスナップ』も……みーんなみんな遊ぶことができるのだー!!


2 64DDで楽しめる!!
 ゲームファン待望の新ハード・64DDの発売に関するニュースやウワサは、もうずいぶんと前からいろいろ書き立てられていた。ファミリーコンピュータに対するディスクシステムのような位置づけだとか、ゼルダシリーズやマザーシリーズの新作が開発されているとか……。そして、ついに真実が明らかになった!! 整理してみると……

 ◎ 64DDはランドネット会員(初回募集:限定10万名)のみに配布される。店頭などでの小売りは一切ナシ。
 ◎ 64DDはN64用のディスクドライブ。N64本体の底にある拡張コネクタに接続して使う。
 ◎ メディアは磁気ディスク。容量は約64MB。データの書き換えや書き足しが可能。
 ◎ ランドネット会員には、64DD専用ソフトとして、6タイトルが配布される。


……といったカンジ。これから楽しみ方が広がりそうなハード・64DDで遊べるのは、ランドネット会員だけ!!


3 64DD専用ソフトで楽しめる!! その1
 ランドネットの会員になると、64DD専用ソフト6タイトルがついてくる!
 では、その6本をサラッと紹介しよう。
6タイトルの紹介ページへ

4 64DD専用ソフトで楽しめる!! その2
 無料配布ソフトの6タイトルのほかにも、いろんなオリジナルソフトが開発されているみたい。これらは、すべてランドネットのホームページ上での通信販売となるヨ。発売予定ソフトをリストアップしておくと……

◎ 『現代大戦略 Ultimate War』 ◎ 『日本プロゴルフツアー(仮)』
◎ 『井出洋介の麻雀塾』 ◎ 『ウォール街 (仮)』
◎ 『デザエモン DD(仮)』 ◎ 『将棋(仮)』
◎ 『サウンドメーカー(仮)』 ◎ 『DT DD版(仮)』


5 ネットワークゲームで楽しめる!!
 インターネット端末ということで、連想するのはネットワークゲーム。パソコンでは、RPGやカーレース、シューティングやテーブルゲームなど、いろんなジャンルのネットワークゲームが流行しているけど、ランドネットはどうなのかな?
 とりあえず、現在構想されているのが『ウォール街(仮)』というシミュレーションゲーム。その日の本物の相場を組み込める、本格的な金融SLGって話だ。


 


ボタン

>