トランプ

PLAYING CARDS

トランプの歴史
トランプの発祥地については、いろいろな説があり、通説は確立していませんが、東洋に発生し、ヨーロッパに渡り、発展していったということは一致しています。一説によると、古くインドで使われた「タロット」という占い用具がタロットカードに変化していき、ジブシーによって西洋に紹介されたものが起源ではないかとされています。
現在の形に近いトランプは、14世紀後半に、ヨーロッパ各国に現れ、それ以後に図柄・形・枚数・名称など、国によって種々変化していきました。ちなみにトランプのスペードは剣の変形で、軍閥・王侯を、ハートは洋盃で僧職を、ダイヤは貨幣で商人を、クラブは棍棒を農民を象徴しているとのことです。歴史の奥深さと神秘さを感じますね。
「トランプ・花札など」トップ