Nintendo Switchの梱包方法

Nintendo Switchの梱包方法や注意点などをご案内します。

修理に関するご注意とお願い
  • 修理内容によっては、記録媒体(本体保存メモリーやmicroSDカードなど)に保存されているデータやソフトウェアを保存・移行できない場合があります。
  • お買い上げ後、お客様によって取り付けられた物品(保護シート、保護カバー、シールやデコレーションなどの装飾物)は取り外してください。取り付けたまま修理依頼された場合、修理・検査の都合上、ご返却ができない場合がございます。
  • ゲーム機本体を送付する場合は、スリープではなく、電源をOFFにしてください。本体の電源が入っていると、輸送時に故障が進行する可能性があります。
    電源をOFFにする方法
スマートフォンアプリ『Nintendo みまもり Switch』をご利用のお客様へ

ゲーム機本体を送付する場合は、送付前に「Nintendo みまもり Switch」と本体との連携を解除してください。

解除の方法

Joy-Conのみを送る場合

Joy-Conのみを修理依頼する場合の、必要なものと梱包手順を動画でご案内します。

Joy-Con以外もまとめて送付する場合は、「修理依頼に必要なもの」の項目をご覧ください。

  • 保証あり(購入後1年未満)
  • 保証なし(購入後1年以上)

修理依頼に必要なもの

修理依頼には、以下のものが必要になります。

くわしくは、「1. 修理に送る製品と使用する箱の用意」または「2. 梱包と発送」の項目でご案内します。

  • 保証書(保証期間内の場合)

    保証期間内でも有償修理になることがあります。くわしくはこちら

  • 不具合に関係しているソフトや周辺機器
  • オンライン修理受付お申し込み完了時に印刷できる「修理依頼票」

    同じ画面に表示される「修理お申し込み番号」および申し込み時に入力した「電話番号」を書いたメモでも可

また、梱包時は以下のものをご用意ください。

  • クッション性のある梱包材や柔らかい布など
  • 新聞紙や空気の入った緩衝材など
  • 送付用の箱
  • 箱をとめるテープ

返却はいたしません。不要なものをご用意ください。

保証書について

保証書は商品の外箱に印字されています。

次のいずれかの方法でご用意ください。

  • 保証書部分をコピーする(写真を印刷したものでも可)
  • 保証書部分を切り取る
  • 修理品送付用に商品の外箱を使用する

なお、保証書に購入店・購入日が記載されていない場合は、レシートや納品書などを必ず一緒にお送りください。

修理依頼票について

修理依頼票は、「オンライン修理受付」でお申し込み完了時に発行されます。

印刷してご用意ください。

こちらの動画でもご紹介しています。

登録完了画面を閉じてしまった場合は、登録されたメールアドレスに届いている「登録完了メール」を印刷したものをご用意ください。

印刷できない場合

次の2点を記入したメモをご用意ください。

  • 修理依頼票に表示されている「修理お申し込み番号」
  • お申し込み時に入力された「電話番号」

オンライン修理受付を利用されない場合

別途、「修理依頼書」が必要になります。

こちらをご覧になり、印刷して必要事項をご記入ください。

1. 修理に送る製品と使用する箱の用意

  1. 1

    下図の例を参考に、発生している症状に関連する製品(※)をすべてお手元にご用意ください。

    ACアダプターやNintendo Switchドックなどの周辺機器、ソフト(ゲームカード)などを含む場合があります。

    何を一緒に送る必要があるのか迷う場合は、「故障かなと思ったら…」の診断をご利用ください。

    症状別の送付品例

    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない

    症状別の送付品例

    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない
  2. 2

    ゲーム機本体を修理依頼する場合は、本体の種類に応じて、以下の準備をしてください。

    本体を送付しない場合は、手順3に進んでください。

    Nintendo Switch本体(HEG-001/HAC-001)の場合

    本体のスロットに差し込まれているゲームカードやmicroSDカードは、取り出す必要はありません。

    Nintendo Switch Lite本体(HDH -001)の場合

    ゲームカードやmicroSDカードが本体のスロットに差し込まれている場合は、取り出す必要はありません。

    Nintendo Switchの種類を確認する方法

    Nintendo Switchの種類はモデルナンバーから確認できます。くわしくはこちらをご覧ください。

    ゲーム機本体を送付する場合は、スリープにするのではなく、必ず電源をOFFにしてください

    電源が入っていると(スリープ状態を含む)、輸送時に故障が進行する可能性があります。

  3. 3

    不要なダンボール箱など、本体や周辺機器が入る丈夫な箱をご用意ください。

    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない
    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない

    商品が入っていた外箱の使用について

    商品が入っていた外箱もご使用いただけます。

    ただし、修理品を入れた外箱は、必ず適当な緩衝材を入れた箱に入れて送付してください(商品の外箱に直接送り状を貼って送付しないでください)。

    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない
    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない

2. 梱包と発送

使用する箱によって異なります。

  1. 1

    製品同士がぶつからないように、クッション性のある梱包材や不要な柔らかい布で包んでください。

    傷や破損が発生しないように、製品を保護する必要があります。

    Joy-Conが複数本ある場合は、1本ずつ個別に包んでください。

    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
  2. 2

    箱詰めする前に、「ゲーム機本体以外の付属品(周辺機器やソフトなど)」と「修理依頼票」をビニール袋などにまとめて入れてください。

    保証期間内の場合は、保証書とレシート(納品書)も袋に入れてください。

    ゲーム機本体は袋にはまとめず、手順3のとおりに箱詰めしてください。

    2台以上の本体をオンライン修理受付で登録した場合の梱包方法については、こちらをご覧ください。

    保証書について
    保証書は商品の外箱に印字されています。
    次のいずれかの方法でご用意ください。
    • 保証書部分をコピーする(写真を印刷したものでも可)
    • 保証書部分を切り取る
    • 修理品送付用に商品の外箱を使用する
    なお、保証書に購入店・購入日が記載されていない場合は、レシートや納品書などを必ず一緒にお送りください。
    • 修理依頼票を準備する
    修理依頼票について
    修理依頼票は、「オンライン修理受付」でお申し込み完了時に発行されます。 印刷してご用意ください。
    こちらの動画でもご紹介しています。

    登録完了画面を閉じてしまった場合は、登録されたメールアドレスに届いている「登録完了メール」を印刷したものをご用意ください。

    印刷できない場合

    次の2点を記入したメモをご用意ください。
    • 修理依頼票に表示されている「修理お申し込み番号」
    • お申し込み時に入力された「電話番号」

    オンライン修理受付を利用されない場合

    別途、「修理依頼書」が必要になります。
    こちらをご覧になり、印刷して必要事項をご記入ください。

    ドック 周辺機器やゲームカードなど
    保証書について
    保証書は商品の外箱に印字されています。
    次のいずれかの方法でご用意ください。
    • 保証書部分をコピーする(写真を印刷したものでも可)
    • 保証書部分を切り取る
    • 修理品送付用に商品の外箱を使用する
    なお、保証書に購入店・購入日が記載されていない場合は、レシートや納品書などを必ず一緒にお送りください。
    修理依頼票について
    修理依頼票は、「オンライン修理受付」でお申し込み完了時に発行されます。
    印刷してご用意ください。
    こちらの動画でもご紹介しています。

    登録完了画面を閉じてしまった場合は、登録されたメールアドレスに届いている「登録完了メール」を印刷したものをご用意ください。

    印刷できない場合

    次の2点を記入したメモ用紙をご用意ください。
    • 修理依頼票に表示されている「修理お申し込み番号」
    • お申し込み時に入力された「電話番号」

    オンライン修理受付を利用されない場合

    別途、「修理依頼書」が必要になります。
    こちらをご覧になり、印刷して必要事項をご記入ください。

  3. 3

    不要な新聞紙や空気の入った緩衝材などを使って、隙間ができないようにしっかり固定しながら箱詰めしてください。

    本体とその他の周辺機器が直接触れないようにしてください。

    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
  4. 4

    修理品が箱の中で動かないことをご確認のうえ、テープでしっかり封をしてください。

    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
  5. 5

    宅配会社または郵便局窓口、コンビニなどの宅配サービス取扱所へお持ち込みください。

    送り先については、手順6をご覧ください。

    送料については、こちらをご覧ください。

    宅配会社もしくは郵便局窓口、コンビニなどの宅配サービスへお持ちいただき、修理品の送り先をご記入のうえ、発送してください。
    宅配会社もしくは郵便局窓口、コンビニなどの宅配サービスへお持ちいただき、修理品の送り先をご記入のうえ、発送してください。
  6. 6

    修理品の送り先をご記入のうえ、発送してください。

    修理のお申し込みがまだの場合は、オンライン修理受付からお申し込み後に修理品をお送りください。

修理品の送り先

住所はカタカナで記入しても届きます。

任天堂へのお持ち込みによる修理受付は行っておりません。


〒611-0041 京都府宇治市槇島町薗場92番地15任天堂サービスセンター TEL:0570-021-010
  1. 1

    下のイラストのように、ゲーム機本体やJoy-Conの「仕切り」がある場合は、所定の場所に送付品(ゲーム機本体や周辺機器)をセットし、「修理依頼票」も一緒に入れてください。

    「仕切り」がない場合は、外箱を使用せずに、丈夫な箱を使用してください。

    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。

    保証期間内の場合

    • 保証書とレシート(納品書)を準備する
    • 修理保証を受けるために必要となる保証書は、商品の外箱に印字されています。

      保証書を切り取っている場合は、切り取った保証書も一緒にお送りください。

      なお、保証書に購入店・購入日が記載されていない場合は、レシートや納品書などを必ず一緒にお送りください。

    修理依頼票について

    修理依頼票は、「オンライン修理受付」でお申し込み完了時に発行されます。

    印刷してご用意ください。

    こちらの動画でもご紹介しています。

    登録完了画面を閉じてしまった場合は、登録されたメールアドレスに届いている「登録完了メール」を印刷したものをご用意ください。

    印刷できない場合

    次の2点を記入したメモをご用意ください。

    • 修理依頼票に表示されている「修理お申し込み番号」
    • お申し込み時に入力された「電話番号」

    オンライン修理受付を利用されない場合

    別途、「修理依頼書」が必要になります。

    こちらをご覧になり、印刷して必要事項をご記入ください。

  2. 2

    不要な新聞紙や空気の入った緩衝材などを使って、隙間ができないようにしっかり固定しながら箱詰めしてください。

    修理品を入れた外箱は、必ず適当な緩衝材を入れた箱や不要な紙袋などに入れて送付してください(商品の外箱に直接送り状を貼って送付しないでください)。

    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない

    症状別の送付品例

    例1:ボタンの反応が悪い 例2:テレビに映像が映らない 例3:ソフトを読み込まない
  3. 3

    修理品が箱の中で動かないことをご確認のうえ、テープでしっかり封をしてください。

    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
    本体やJoy-Con等に傷や破損が発生しないように、クッション材や不要な柔らかい布で保護してください。
  4. 4

    宅配会社または郵便局窓口、コンビニなどの宅配サービス取扱所へお持ち込みください。

    送り先については、手順5をご覧ください。

    送料については、こちらをご覧ください。

    宅配会社もしくは郵便局窓口、コンビニなどの宅配サービスへお持ちいただき、修理品の送り先をご記入のうえ、発送してください。
    宅配会社もしくは郵便局窓口、コンビニなどの宅配サービスへお持ちいただき、修理品の送り先をご記入のうえ、発送してください。
  5. 5

    修理品の送り先をご記入のうえ、発送してください。

    修理のお申し込みがまだの場合は、オンライン修理受付からお申し込み後に修理品をお送りください。

修理品の送り先

住所はカタカナで記入しても届きます。

任天堂へのお持ち込みによる修理受付は行っておりません。


〒611-0041 京都府宇治市槇島町薗場92番地15任天堂サービスセンター TEL:0570-021-010