Nintendo Switch サポート

コントローラーの準備

Nintendo Switchはいろいろな持ちかたができるJoy-Con™や別売のNintendo Switch Proコントローラーを使って、3つのプレイモードが楽しめます。

Joy-Conを使う

本体に取り付ける

携帯モードでは、Joy-Conを本体の左右に取り付けて遊びます。本体の側面にあるレールに沿って、Joy-Conを上から下に、カチッと音がするまでスライドさせます。

Joy-Conを本体に差し込みます。

正しい向きに取り付けましょう

Joy-Conは右と左を間違えずに、ボタン類が本体正面にくるように取り付けます。
左側に取り付けるJoy-Conには-ボタンが、右側に取り付けるJoy-Conには+ボタンが付いているのが特徴です。

左側に取り付けるJoy-Conには-ボタンが、右側に取り付けるJoy-Conには+ボタンが付いています。

一度取り付けたJoy-Conは本体に登録され、取り外しても使えるようになります。
1台の本体にJoy-Conは10本まで登録できます。

本体から取り外す

TVモード/テーブルモードでは、Joy-Conを本体から取り外して遊びます。
Joy-Conの裏側にある取り外しボタンを押しながら、Joy-Conを下から上にスライドさせます。

Joy-Conの取り外しボタン
Joy-Conを取り外します。

本体から取り外してもJoy-Conの登録情報は消えず、そのまま無線コントローラーとして使えます。バッテリーがなくなったら、充電中の本体に取り付けて充電します。

取り外したJoy-Conをほかの本体で使うには?

Joy-Conに登録できる本体は1台だけです。
そのため、ほかの本体で使うには、その本体に取り付けて登録し直す必要があります。
使いたい本体を変えるごとに、一度取り付けて登録し直してください。

取り外したJoy-Conが見つからない場合は?

HOMEメニューの「コントローラー」→「コントローラーをさがす」でJoy-Conを振動させてさがせます。

Joy-Conが登録されていなかったり、離れすぎたりしていると振動しません。

コントローラを探している場面です。

そのまま持って使う

本体から取り外したJoy-Conを持って使う場合は、Joy-Conストラップを取り付けて遊べます。

Joy-Conストラップの取り付け/取り外し

Joy-Conの持ちかた

Joy-ConとJoy-Conストラップをつけた状態です。

拡張バッテリーを使うと、乾電池で充電しながら遊ぶことができます。

Joy-Con拡張バッテリー(乾電池式)(別売)を使うと、乾電池でJoy-Conを充電しながら遊ぶことができます。

Joy-Con拡張バッテリーの取り付け/取り外し

Joy-Con拡張バッテリーの電池セット方法

Joy-Con拡張バッテリーの商品画像

マイニンテンドーストアで購入する

Joy-Conグリップを使う

左右のJoy-ConをJoy-Conグリップに取り付けて、1つのコントローラーとして遊べます。

Joy-Conグリップの取り付け/取り外し

Joy-ConをJoy-Conグリップに取り付けた状態です。

充電できるJoy-Conグリップもあります

付属のJoy-Conグリップのほかに、別売のJoy-Con充電グリップがあります。
Joy-Con充電グリップには、USB Type-C™端子が付いており、USB充電ケーブル[HAC-010]でNintendo Switchドックにつなぐと、Joy-Conの充電ができます。
Joy-Conを充電しながら遊びたい場合は、別売のJoy-Con充電グリップをお買い求めください。

マイニンテンドーストアで購入する

Nintendo Switch Proコントローラー(別売)を使う

Joy-Conのほかに、別売のNintendo Switch Proコントローラーも使えます。長時間プレイでも持ちやすく、TVモードやテーブルモードでじっくり遊ぶゲームにおすすめです。

マイニンテンドーストアで購入する

TVモードで遊んでいるときにUSB充電ケーブル[HAC-010]でNintendo Switchドックとつなぐと、登録/充電され使えるようになります。

Nintendo Switch ProコントローラーをUSB充電ケーブルでNintendo Switchドックに接続した状態です。

充電後はUSB充電ケーブルを抜いて無線コントローラーとして使えます。

Nintendo Switch Proコントローラーを手にした状態です。

有線コントローラーとしても使えます。

Nintendo Switch ProコントローラーをUSB充電ケーブルでつないでいる間、有線で通信するように設定できます。
有線で通信する場合は、「設定」→「コントローラーとセンサー」→「Proコントローラーの有線通信」をONにしてください。

有線通信中はNFCが使えません。

USB Type-CTM and USB-C™ are trademarks of the USB Implementers Forum.

ページの先頭へ