Joy-Con拡張バッテリー(乾電池式)の取り付け/取り外し

Joy-ConをJoy-Con拡張バッテリー(乾電池式)に取り付けて使うと、
乾電池でJoy-Conを充電しながら遊べます。

電池の取り付け/取り外し方法については、こちらをご覧ください。

取り付けかた

  1. 1

    +マーク、-マークで、Joy-ConとJoy-Con拡張バッテリーの組み合わせが合っているかを確認します。

    Joy-Con拡張バッテリーには、Joy-Conと同様に「左」と「右」があります。-マークが付いているのが左、+マークが付いているのが右です。

    +マーク、-マークで、Joy-ConとJoy-Con拡張バッテリーの組み合わせが合っているかを確認します。
  2. 2

    Joy-Con拡張バッテリーのリリースレバーをJoy-Conのレールで押して、横にずらします。

    Joy-Con拡張バッテリーのリリースレバーをJoy-Conのレールで押して、横にずらします。
  3. 3

    レールに沿って、Joy-Conを下までスライドします。

    レールに沿って、Joy-Conを下までスライドします。
  4. 4

    最後までスライドさせると、リリースレバーが「カチッ」と鳴ります。Joy-Conが外れないことを確認してください。

    最後までスライドさせると、リリースレバーが「カチッ」と鳴ります。Joy-Conが外れないことを確認してください。

    正しくセットされるとJoy-Conの充電がはじまり、Joy-Con拡張バッテリーの充電ランプがオレンジ色に点灯します。
    点灯しない場合はこちら

    正しくセットされるとJoy-Conの充電がはじまり、Joy-Con拡張バッテリーの充電ランプがオレンジ色に点灯します。
  5. 5

    Joy-Conを振ったり動かしたりして遊ぶ場合は、ストラップを手首に装着し、ストッパーを締め、しっかり手に持って遊んでください。

    あらかじめ、周りに人や物がないことを確認してください。

    Joy-Conを振ったり動かしたりして遊ぶ場合は、ストラップを手首に装着し、ストッパーを締め、しっかりと手に持って遊んでください。

取り外しかた

使用しないときは、Joy-ConをJoy-Con拡張バッテリーから取り外してください。

Joy-Con拡張バッテリーは、Joy-Conを使用しないときでも微量に充電し続けます。
Joy-Conを使用しないときは、Joy-Con拡張バッテリーから取り外すことにより、電池の消耗を防ぐことができます。

  1. 1

    指でJoy-Con拡張バッテリーのリリースレバーを横にずらします。

    指でJoy-Con拡張バッテリーのリリースレバーを横にずらします。
  2. 2

    そのままJoy-Conをゆっくり上げ、1〜2cm程度スライドさせます。

    そのままJoy-Conをゆっくり上げ1〜2cm程度スライドさせます。
  3. 3

    Joy-Conを上に引き抜きます。

    Joy-Conを上に引き抜きます。

このページに関するご意見は
こちら(Google フォームへ)

サイト改善のため、よろしければ
アンケートにご回答ください。
(回答時間 1分 Google フォームへ)