Nintendo Switch Proコントローラー

別売のNintendo Switch Proコントローラーは、長時間プレイでも持ちやすく、TVモードやテーブルモードでじっくり遊ぶゲームにおすすめです。

パッケージ裏面やソフト紹介画面で、Nintendo Switch Proコントローラー対応の表示があるソフトで使用できます。

マイニンテンドーストアで購入する

Nintendo Switch本体への登録

TVモードで遊んでいるときにUSB充電ケーブル[HAC-010]でNintendo Switchドックとつなぐと、登録/充電され使えるようになります。

Nintendo Switch ProコントローラーをUSB充電ケーブルでNintendo Switchドックに接続した状態です。

Nintendo Switch Lite本体への登録

充電については「充電のしかた」の「ACアダプターを直接接続する」をご覧ください。

Nintendo Switch Lite本体に無線で登録します。

  1. 1

    HOMEメニューの「コントローラー」→「持ちかた/順番を変える」を選択します。

    HOMEメニューの「コントローラー」→「持ちかた/順番を変える」を選択します。
  2. 2

    図のような画面が表示されたら、登録したいNintendo Switch Proコントローラーのシンクロボタンを長押しします。

    画面
    登録したいNintendo Switch Proコントローラーのシンクロボタンを長押しします。
  3. 3

    画面に「登録しました」という表示が出たら、登録は完了です。Aボタンを押して終了します。

    画面に「登録しました」という表示が出たら、登録は完了です。Aボタンを押して終了します。

Proコントローラーの使いかた

充電後、無線コントローラーとして使えます。

Nintendo Switch Proコントローラーを手にした状態です。

ボタンの割り当てを変える

本体のシステムバージョンが10.0.0以上の場合、Nintendo Switch Proコントローラーのボタンの割り当てを変えることができます。

設定を変更できるコントローラーの種類は「Joy-Con (L)」「Joy-Con (R)」「Nintendo Switch Proコントローラー」「Nintendo Switch Lite」です。その他のコントローラーではこの機能は利用できません。

変更方法

  1. 1

    HOMEメニューの「設定」→「コントローラーとセンサー」→「ボタンの割り当てを変える」を選択します。

    HOMEメニューの「設定」→「コントローラーとセンサー」→「ボタンの割り当てを変える」を選択します。
  2. 2

    変更するコントローラーを選び「変更する」を選択します。

    画面
  3. 3

    画面の指示に従い変更した後「できあがり」を選択します。

    画面の指示に従い変更した後「できあがり」を選択します。
  4. 4

    「ボタンの割り当てを変更しました。」という表示が出たら、変更は完了です。コントローラーを使用するほかの人にもお伝えください。

    画面

ボタンの割り当てが変更されたコントローラーの見分けかた

ボタンの割り当てが変更されている場合、左下のアイコンにスパナのマークがつきます。

スパナのマーク

お気に入りの割り当ては保存できます

登録した「ボタンの割り当て」は、「お気に入り」として、コントローラーの種類ごとに5つまで保存できます。

「Joy-Con(L)」と「Joy-Con(R)」は別の種類となります。

それぞれのコントローラーの色違いは、まとめて「1種類」として認識されます。

お気に入り

ボタンの割り当てを変えて操作ができなくなったときは

困ったときは

ケーブル接続時に有線コントローラーとして使いたい場合は

Nintendo Switch ProコントローラーとNintendo SwitchドックをUSB充電ケーブルでつないでいる間、有線で通信するように設定できます。
HOMEメニューの「設定」→「コントローラーとセンサー」→「Proコントローラーの有線通信」を「ON」にしてください。

有線通信中はNFCが使えません。

別の本体で使う場合は

Nintendo Switch Proコントローラーに登録できる本体は1台だけです。
そのため、別の本体で使うたびに、登録し直してください。

ボタンの割り当てを変えて操作ができなくなったときは

本体の電源ボタンを軽く押してスリープにしたあと、再度電源ボタンを押して解除し、HOMEメニューに進んでください。次の画面が表示されますので「ボタンの割り当てをリセットする」にタッチすると、もとに戻すことができます。

リセット

このページに関するご意見は
こちら(Google フォームへ)

サイト改善のため、よろしければ
アンケートにご回答ください。
(回答時間 1分 Google フォームへ)