プランなどの変更・利用停止

Nintendo Switch Onlineのご利用に関する各種変更や、利用停止の方法についてご案内します。

個人プラン/ファミリープランの切り替え

個人プランに加入している場合

ファミリープランにも加入することは可能ですが、各プランの利用期間は別々に管理されるため、両方のプランの利用期間が並行して減少していきます。

一方のプランの利用期間を一時休止して利用するプランを切り替えたり、それぞれのプランの利用期間を一方のプランに合算したりすることはできません。

2019年10月1日より、個人プランからファミリープランに切り替えができるようになります

2019年10月1日より、ニンテンドーeショップ/マイニンテンドーストアで、ファミリープラン利用券を購入することで、個人プランからファミリープランに切り替えることができるようになります。

なお、ファミリープラン利用券を購入する際、個人プランの残り利用日数1日あたり6円が割引されます。

ファミリープラン利用券は、18歳以上のニンテンドーアカウントでのみ購入できます。18歳未満のニンテンドーアカウントでは、ファミリープラン利用券を購入できないので、プランの切り替えはできません。

ほかのニンテンドーアカウントの個人プラン利用券では割引はできません。ファミリーのメンバーごとに個人プランに加入していても、割引計算に使われるのは、ファミリープラン利用券を購入するアカウント分のみです。

割引額は、購入した個人プラン利用券の種類に関係なく、1日あたり6円です。

残り利用日数のうち、24時間未満の部分は切り捨てて計算します。

7日間無料体験プランのみをご利用中の場合、割引はありません。7日間無料体験プランを選択後、個人プラン利用券を購入した場合は、7日間無料体験プランの残り利用日数分も含めて割引されます。

必ず割引価格での購入になります。通常価格で購入することはできません。

割引価格で購入しても、次回の自動継続購入時は、通常価格での購入になります。

ファミリープラン利用券の購入が完了すると、個人プランの残り利用日数が0日になります(24時間未満の部分は残りますが、ファミリープランの利用期間と並行して減少していきます)。

残り利用日数が750日以上ある場合は、無料でファミリープランに移行できます(4,500円-750日×6円=0円)。ただし、この場合もファミリープラン利用券の購入が完了すると、個人プランの残り利用日数が0日になります。残り利用日数が751日以上でも、ファミリープラン利用券の価格(4,500円)までしか割引されず、返金はありませんのでご注意ください。

ファミリープランに加入している場合

切り替えできません。ファミリープラン加入中は、個人プラン利用券を購入できません。

加入中の利用券(利用期間)の変更

購入済みの利用券(利用期間)の途中変更はできません。

加入中、新たに利用券を購入すると、現在の利用期間に日数が追加されます。

たとえば、「個人プラン 3か月(90日間)利用券」で加入している状態で、さらに「個人プラン 1か月(30日間)利用券」を購入すると、個人プランの利用期間は合計120日間になります。

自動継続購入で購入する利用券の変更

自動継続購入で購入する利用券(利用期間)を変更したい場合は、変更したい期間の利用券を新たにニンテンドーeショップ/マイニンテンドーストアで購入してください。

たとえば、「個人プラン 1か月(30日間)利用券」を購入したあと、「個人プラン 12か月(365日間)利用券」で自動継続購入したい場合は、新たにニンテンドーeショップ/マイニンテンドーストアで「個人プラン 12か月(365日間) 利用券」を購入してください。購入した券種の自動継続購入が有効になり、次回以降は自動的に「個人プラン 12か月(365日間)利用券」を自動継続購入するようになります。

自動継続購入は、最後にニンテンドーeショップ/マイニンテンドーストアで購入した利用券と同じものを購入する仕組みになっています。利用券を購入せずに、次回自動継続購入する利用券だけを変更することはできません。

「利用券カード」や「登録用番号」の引き換え(番号の入力)で自動継続購入する利用券を変更したい場合は、ニンテンドーeショップの「アカウント情報」→「Nintendo Switch Online」で「自動継続購入の更新停止」を選択してから、番号を入力してください。

ファミリープランの利用券は「12か月(365日間)」の1種類しかないため、次回自動継続購入する利用券を変更することはできません。

自動継続購入を無効にしたい場合は、こちらのQ&Aをご覧ください。

自動継続購入のお支払い方法の変更

Nintendo Switchのニンテンドーeショップの「アカウント情報」→「自動継続購入のお支払い方法」で「変更」を選択すると、「クレジットカード」「PayPal」「残高のみ」が選択できます。

ニンテンドーアカウント(Webサイト)の設定の「ショップメニュー」→「自動継続購入のお支払い方法」からも変更できます。

17歳以下のニンテンドーアカウントの場合、この項目は表示されません(Nintendo Switch Onlineの自動継続購入は利用できません)。

自動継続購入の更新停止・Nintendo Switch Onlineの利用停止

自動継続購入の更新を停止(解除)したい場合やNintendo Switch Onlineの利用を停止したい場合は、以下の手順で停止してください。

利用券の有効期限を過ぎると、自動的にNintendo Switch Onlineの利用が停止されます。

自動継続購入の更新停止手順

  1. 1

    Nintendo Switchのニンテンドーeショップの「アカウント情報」→「Nintendo Switch Online」で「自動継続購入の更新停止」を選択します。

          

    ニンテンドーアカウント(Webサイト)の設定の「ショップメニュー」→「Nintendo Switch Online」からも更新停止できます。

  2. 2

    「更新停止する」を選択すると、自動継続購入が停止されます(無効になります)。

    自動継続購入の更新停止を行っても、有効期限までは引き続きNintendo Switch Onlineのサービスをご利用いただけます。

  3. 3

    自動継続購入の停止が完了すると、「有効期限」「自動継続購入 無効」「延長する」だけの表示になります。

    「次回の決済日予定日時」「追加する期間」「支払う金額」は表示されなくなります。

よりくわしい手順はこちら

ご注意

一時的に利用を休止したり、即日利用を中止したりすることはできません。

残りの利用期間の日割り返金などはいたしかねます。

ニンテンドーアカウントを削除した場合、Nintendo Switch Onlineの利用や自動継続購入の更新は停止されます。ただしこの場合も、残りの利用期間の日割り返金などはいたしかねます。ニンテンドーアカウントの削除方法と、削除時の注意点はこちらをご覧ください。

ユーザーを消去したり、本体を初期化したりしても、Nintendo Switch Onlineの利用や自動継続購入の更新は停止されません。

自動継続購入の更新を停止したあとに再度自動継続購入を利用する場合は、新たに利用券を購入してください(購入せずに自動継続購入を再開することはできません)。

自動継続購入の更新を停止しても、新規に利用券を購入すると、自動継続購入が有効になります。

17歳以下のニンテンドーアカウントの場合、自動継続購入ははじめから無効になっています(Nintendo Switch Onlineの自動継続購入の機能は利用不可)。

利用停止時のセーブデータお預かりについて

Nintendo Switch Onlineの利用期間が終了(または利用を停止)すると、サーバーにバックアップしているセーブデータは使用できなくなります。ただし、180日以内に再加入した場合は、利用停止前にバックアップしていたセーブデータを再度使用できるようになります。

利用状況の確認方法

各サービスについて


このページに関するご意見は
こちら(Google フォームへ)

サイト改善のため、よろしければ
アンケートにご回答ください。
(回答時間 1分 Google フォームへ)