2台目本体の購入後にやること

家族で1台のNintendo Switch本体を使っていたけど、自分専用のNintendo Switch本体を新たに購入した場合などに、必要な設定や注意点などについてご案内します。

Nintendo Switch本体を使って説明していますが、Nintendo Switch Lite本体の場合も同様です(Nintendo Switch本体とNintendo Switch Lite本体の組み合わせの場合も同様です)。

元々使用していた本体を今後も使用する(複数台使用する)場合

元の本体を、今後も家族と一緒に使用する場合についてご案内します。

元々使用していた本体のユーザーに連携していた「ニンテンドーアカウント」を、新しい本体のユーザーに連携させると、そのニンテンドーアカウントで購入したダウンロードソフトや追加コンテンツを複数の本体で遊ぶことができます。

複数の本体でダウンロードソフトを同時に遊ぶことはできません。

元々使用していた本体をほかのユーザーだけで使用する場合は、こちらをご覧ください。

  1. 1

    新しい本体にユーザー(ニンテンドーアカウント)を追加する

    元々使用していた本体のユーザー(ニンテンドーアカウント)を、新しい本体でも使用することができます。

    新しい本体の初回設定の「ユーザーの追加」で、「ほかのNintendo Switchから引き継ぐ」を選んだあと、画面の案内に従ってニンテンドーアカウントを連携してください。

    すでに初回設定が終わっている場合は、HOMEメニューの「設定」→「ユーザー」→「ユーザーの追加」から連携できます。

    すでに新しい本体にユーザーだけ作成している場合

    連携方法をご覧になり、元々使用していた本体のユーザーに連携していたニンテンドーアカウントを、新しい本体のユーザーに連携させてください。

    連携済みの場合は、手順2に進んでください。

    連携済みのニンテンドーアカウントを確認したい場合は、こちらをご覧ください。

    パッケージ版ソフトのみ遊ぶ方で、元々使用していた本体のセーブデータを使用したい場合は、手順1のあと「元々使用していた本体のセーブデータで遊ぶには」に進んでください。(セーブデータを使用しない場合は、これで完了です)

  2. 2

    「いつもあそぶ本体」を確認し、必要に応じて設定を変更する

    「いつもあそぶ本体」の設定を変更しない場合/する場合で、購入したダウンロードソフトや追加コンテンツで遊べる条件がそれぞれの本体で変わります。(家族で1台の本体を使用していた場合は、ほかのユーザーの遊べる条件も変わります)

    設定を変更しない場合 の遊べるとき/遊べないとき

    元々使用していた本体

    新しい本体

    各本体の設定

    (自分のユーザー)

    (自分のユーザー)

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトをいつでも遊べる

    (ほかのユーザー)が購入したダウンロードソフトも、いつでも遊べる

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトを、インターネット接続時のみ遊べる

    (ほかのユーザー)

    (ほかのユーザー)

    (ほかのユーザー)が購入したダウンロードソフトをいつでも遊べる

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトも、いつでも遊べる

    設定を「新しい本体」に変更する場合 の遊べるとき/遊べないとき

    元々使用していた本体

    新しい本体

    各本体の設定

    (自分のユーザー)

    (自分のユーザー)

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトを、インターネット接続時のみ遊べる

    (ほかのユーザー)が購入したダウンロードソフトも、いつでも遊べる

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトを、いつでも遊べる

    (ほかのユーザー)

    (ほかのユーザー)

    (ほかのユーザー)が購入したダウンロードソフトをいつでも遊べる

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトは遊べない

    どのユーザーが購入したソフトかを確認する方法はこちらをご覧ください。

    「いつもあそぶ本体」ではない本体で遊ぶ場合のご注意

    「いつもあそぶ本体」の設定を変更する場合は、元々使用していた本体の「いつもあそぶ本体」の設定を解除してから、手順3に進んでください。

    登録を解除する方法

    「いつもあそぶ本体」の設定を変更しない場合は、手順3に進んでください。

  3. 3

    購入済みダウンロードソフトを再ダウンロードする

    お使いのニンテンドーアカウントで購入したダウンロードソフトを、新しい本体のニンテンドーeショップで再ダウンロードします。

    購入済みダウンロードソフトや追加コンテンツの再ダウンロード方法

    「いつもあそぶ本体」の設定を解除したあとに、はじめてニンテンドーeショップを利用した本体が、「いつもあそぶ本体」に設定されます。

    セーブデータはそれぞれの本体に保存されます。

    元々使用していた本体のセーブデータで遊ぶには

    セーブデータを別の本体に引っ越しして、遊ぶことができます。

    セーブデータの引っ越し

    セーブデータがユーザーごとに保存されない(ソフト起動時にユーザーを選択しない)ソフトについては、セーブデータを引っ越しすることができません(例:『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』など)。

    セーブデータをmicroSDカードなどにコピーして使用することはできません。

    みまもり設定に新しい本体を追加したい場合

    スマートフォンアプリ『Nintendo みまもり Switch』でみまもる本体を追加する場合は、「みまもる本体を追加する」をご覧ください。

    はじめてアプリを使用する場合は、「みまもり設定(保護者による使用制限)」をご覧ください。

新しい本体だけを使用する(ほかのユーザーが元の本体を使用する)場合

新しい本体だけを使用し、元の本体はほかのユーザーだけで使用する場合についてご案内します。

元々使用していた本体の自分のユーザーやセーブデータを新しい本体に引っ越し(移動)させたあと、お使いのニンテンドーアカウントで購入したダウンロードソフトを再ダウンロードします。

元々使用していた本体を今後も家族と一緒に使用する場合は、こちらをご覧ください。

  1. 1

    ユーザーとセーブデータを引っ越しする

    引っ越し方法は、新しい本体(引っ越し先の本体)の初回設定が終わっているかどうかで異なります。

    ユーザーの引っ越し

    パッケージ版ソフトのみ遊ぶ方は、これで完了です。

  2. 2

    購入済みダウンロードソフトを再ダウンロードする

    お使いのニンテンドーアカウントで購入したダウンロードソフトを、新しい本体のニンテンドーeショップで再ダウンロードします。

    購入済みダウンロードソフトや追加コンテンツの再ダウンロード方法

    引っ越し後に遊べるソフト/遊べなくなるソフトについて

    元々家族で1台の本体を使用していた場合、ソフトを購入したユーザーが引っ越しすると、HOMEメニューにソフトアイコンが残っていても、ほかのユーザーはそのソフトで遊べなくなります。
    ※追加コンテンツも同様です。

    元々使用していた本体

    新しい本体

    各本体のユーザー

    (自分のユーザー)

    (自分のユーザー)

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトを、いつでも遊べる

    (ほかのユーザー)が購入したダウンロードソフトは遊べない

    (ほかのユーザー)

    (ほかのユーザー)

    (ほかのユーザー)が購入したダウンロードソフトをいつでも遊べる

    (自分のユーザー)が購入したダウンロードソフトは遊べない

    どのユーザーが購入したソフトかを確認する方法はこちらをご覧ください。

    ニンテンドーアカウントの「ファミリー」について

    • 家族と一緒に遊んでいた本体から、1人用の新しい本体に引っ越ししても、ニンテンドーアカウントのファミリーの設定を変更する必要はありません。また、Nintendo Switch Onlineのファミリープランに加入している場合は、引き続きサービスを利用できます。
    • 所属できるファミリーは1つだけです。ファミリーから抜けたり、別のファミリーに移動したりする場合は、「ファミリー」のページをご覧ください。

    みまもり設定に新しい本体を追加したい場合

    スマートフォンアプリ『Nintendo みまもり Switch』でみまもる本体を追加する場合は、「みまもる本体を追加する」をご覧ください。

    はじめてアプリを使用する場合は、「みまもり設定(保護者による使用制限)」をご覧ください。

    元々使用していた本体を譲渡/廃棄する場合は

    お客様の個人情報を保護するため、「本体の初期化」が必要です。くわしくは「Nintendo Switchの譲渡/廃棄について」をご覧ください。

    Nintendo Switchの譲渡/廃棄について


このページに関するご意見は
こちら(Google フォームへ)

サイト改善のため、よろしければ
アンケートにご回答ください。
(回答時間 1分 Google フォームへ)