大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 更新データ
Ver.6.0.0 :ファイターの調整内容[2019.11.6 配信]

ファイター

操作

変更内容

ドンキーコング

横強攻撃

ふっとぶ距離を伸ばしました。

通常空中攻撃

攻撃力を上げました。攻撃範囲を広げました。

通常必殺ワザ

最大ためのふっとぶ距離を伸ばしました。最大ためとなるまでの時間を早めました。

上必殺ワザ

地上で出したときのスーパーアーマーになるタイミングを早めました。地上で出したとき、空中の相手に対して連続ヒットしやすくし、最後の攻撃のふっとぶ距離を伸ばしました。

下必殺ワザ

地上で出したときの攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。地上で出したときのスキを減らしました。

カービィ

弱攻撃1

攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。

上スマッシュ攻撃

低い攻撃力の攻撃範囲に当たったとき、ふっとぶ距離を伸ばしました。

通常空中攻撃

攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。高い攻撃力の攻撃範囲に当たったとき、ふっとぶ距離を伸ばしました。

上空中攻撃

攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。攻撃力を上げました。ふっとぶ距離を伸ばしました。

通常必殺ワザ

すいこみが始まるまでのタイミングを早くしました。コピー状態を解除されにくくしました。

プリン

空中回避

スキを減らしました。

移動空中回避

スキを減らしました。

下空中攻撃

ワザを出したあと、専用の着地になる時間を短くしました。専用の着地になったときのスキを減らしました。

前投げ

ふっとぶ角度を変更しました。

通常必殺ワザ

最大ためとなるまでの時間を早めました。

横必殺ワザ

攻撃をヒットさせたとき、相手のダメージモーションをとる時間を長くしました。シールドされたときの相手の硬直時間を長くしました。

ルフレ

横強攻撃

ふっとぶ距離を伸ばしました。

通常空中攻撃

攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。

通常必殺ワザ

高位の魔法へと変化するまでのため時間を短くしました。

横必殺ワザ

ギガファイアーの火の玉が出現してから消えるまでの時間を長くしました。

火柱になってから消えるまでの時間に変更はありません。

その他

サンダーソードが復活するまでの時間を早められる「はじき入力」での攻撃において、その効果を増やしました。

キングクルール

通常空中攻撃

専用の着地になったときのスキを減らしました。

前空中攻撃

高い攻撃力部分の攻撃力を上げました。高い攻撃力の攻撃範囲を広げ、持続する時間を長くしました。

上空中攻撃

攻撃判定が持続する時間を長くしました。高い攻撃力の攻撃範囲のふっとぶ距離を伸ばしました。

通常必殺ワザ

攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。鉄球を吸い込みやすくしました。鉄球を吸い込んだ後に発射するまでのタイミングを早くしました。鉄球が当たったときのふっとぶ距離を伸ばしました。

下必殺ワザ

カウンター成功時のスキを減らしました。カウンターが成功となる判定範囲を広げました。高い攻撃力の攻撃範囲を広げました。

ガオガエン

弱攻撃3

攻撃力を上げました。ふっとぶ距離を伸ばしました。

前空中攻撃

攻撃判定が持続する時間を長くしました。攻撃判定が持続する時間の後半では、攻撃力が低くなるようにしました。

下空中攻撃

メテオ効果のある攻撃範囲に当たりやすくしました。

通常必殺ワザ

出始めの攻撃力を上げました。出始めの攻撃範囲を広げ、持続する時間を長くしました。

下必殺ワザ

相手の攻撃を受け止められる時間を長くしました。相手の攻撃を受け止めたときに出る攻撃のふっとぶ距離を伸ばしました。相手の攻撃を受け止めたときも、受け止めなかったときも、スキを減らしました。

勇者

通常必殺ワザ

メラゾーマがステージやファイターに当たって炸裂したあと、「アイテムキャプチャー」や「しまう」をできないようにしました。

Ver.6.0.0の更新内容はこちら


このページに関するご意見は
こちら(Google フォームへ)