Nintendo Switch Sports 更新データ

本ソフトの更新データの内容は下記となります。プレイされる際には、お手数をおかけいたしますがダウンロードをお願いいたします。

ソフトの更新方法についてはこちらのページをご覧ください。


Ver. 1.2.0 [2022.7.27]

サッカー

  • 「1 vs 1」「4 vs 4」が「レッグバンド操作」で遊べるようになりました。

    操作の変更方法

    • 「世界の人と遊ぶ」

      スポーツ選択画面でサッカーにカーソルを合わせて、Xボタンを押します。

    • 「近くの人と遊ぶ」

      持ちかた確認画面で+ボタンを押します。

    • 「フレンドと遊ぶ」

      持ちかた確認画面で+ボタンを押します。

  • 新しいカメラモードを追加しました。スポーツ選択画面の「オプション」→「ユーザー設定」→「その他」で切り替えることができます(「両手で操作」のみ)。
  • プレイ中にXボタンでカメラリセットできるようになりました。
  • 連続してキックしたときに、プレイヤーの高さが上がりすぎないようにするとともに、キックタイミングにかかわらず、高さの最高点が出しやすくなるように調整しました(「両手で操作」のみ)。

バレーボール

  • スパイク時に「ブロード攻撃」ができるようになりました。

    レシーブしたあとにスティックで左右に移動してスパイクすれば、相手をかく乱するブロード攻撃ができます。

    相手がブロード攻撃をしてきた場合は、こちらもスティックで移動してブロックしてください。

    「ブロード攻撃」「ブロード攻撃への対応」を動画でもご紹介しています。

  • 「ロケットサーブ」が打てるようになりました。

    サーブトスを高く上げてボールをてっぺんで打つと、強烈なロケットサーブが打てます。

ボウリング

  • ピンの倒れかたを調整しました。

    ストレート投げの場合、ピンがわずかに倒れにくくなりました。

    カーブ投げの場合、ピンがわずかに倒れやすくなりました。

世界の人と遊ぶ

  • プロリーグに「Sリーグ」「∞リーグ(インフィニティリーグ)」を追加しました。

    ソフトを更新する前にプロリーグ「A30~A39」だった場合は、「S0~S9」に名称が変わります。

  • 対戦相手のニックネーム・かたがきの表示をOFFに設定できるようになりました。

    スポーツ選択画面の 「オプション」→「ユーザー設定」→「その他」で設定できます。

  • 迷惑行為対策を強化しました。

フレンドと遊ぶ

  • 「部屋ID」機能 を追加しました。フレンドになっていない人とでも、一時的にオンライン対戦が遊べます。

    「部屋ID」機能の使いかた

    • 部屋を作る人

      「新しく部屋を作る」で「部屋ID(だれとでも合流)」にチェックを入れて、表示されている「部屋ID」をメモしたあと、「OK」を選択します。

      「OK」選択後のメンバー受付画面でも「部屋ID」は確認できます。

      「部屋ID」を合流する人に伝えて、メンバー受付画面で待機します。

    • 合流する人

      「部屋に合流する」で+ボタンを押して「部屋ID」を入力します。

  • 「フレンドと遊ぶ」のボウリングで、「スペシャルの難易度」「CPUの有無、強さ」を設定して遊べるようになりました。

全般

  • オンラインプレイ中に、通信状況が悪くなった場合のマークが表示されるようになりました。

    自分を含む、対戦相手の通信状況が悪い場合に表示されます。

    このマークが頻繁に表示される場合は、こちらをご覧ください。

  • プレイ中にJoy-Conの接続状況が悪くなった場合に、お知らせが表示されるようになりました。

    お知らせが頻繁に表示される場合は、こちらをご覧ください。

  • ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正しました。

オンライン要素を遊ぶためには最新の更新データが必要です。

更新データをダウンロードするには、本体保存メモリーまたはmicroSDカードに十分な空き容量が必要です。

セーブデータは更新データのダウンロード後も引き続きご使用いただけます。

以前の更新内容(最新のバージョンに含まれています)