あつまれ どうぶつの森
セーブデータ復元サービス:バックアップ設定

インターネットを通じて『あつまれ どうぶつの森』のセーブデータをバックアップし、Nintendo Switch本体の故障や紛失時に、バックアップからセーブデータを復元することができます。

Nintendo Switch Onlineへの加入と、『あつまれ どうぶつの森』のゲーム内での設定が必要になります。

セーブデータは、お客様の任意のタイミングで復元することはできません。故障の場合は任天堂サービスセンターへの修理依頼、紛失の場合は弊社サポートへのお問い合わせが必要になります。

セーブデータ(島のデータ)を、別の本体に引っ越しする機能ではありません。引っ越し機能の対応時期は年内を予定していますが、対応内容や時期の詳細は、改めてご案内いたします。

セーブデータのバックアップについて

『あつまれ どうぶつの森』のセーブデータをバックアップする際は、次の点にご注意ください。

機能に関すること

  • 1つの島につき、バックアップできるセーブデータは1つだけです(常に新しいセーブデータが上書き保存されます)。
  • 1つのニンテンドーアカウントを複数の本体(のユーザー)に連携している場合、本体ごとにセーブデータをバックアップすることができます(つまり、島ごとにバックアップすることができます)。
  • セーブデータは、スリープ中など、ゲームをプレイしていないときに自動的にバックアップされます(任意のタイミングではバックアップできません。最後にバックアップされた日時はゲームのタイトル画面でご確認いただけます)。
画面写真

バックアップできるユーザーに関すること

  • バックアップ設定ができるのは1つの島につき1ユーザーだけです。ただし、『あつまれ どうぶつの森』のセーブデータは本体のユーザー全員で共通で使うため、同じ島に住むユーザー(住人)全員のセーブデータがバックアップされることになります(Nintendo Switch Onlineに加入していないユーザー分もバックアップされます)。
  • 島民代表ではないユーザー(住人)でも、バックアップ設定をすることができます。

Nintendo Switch Onlineに関すること

  • セーブデータをバックアップするには、『あつまれ どうぶつの森』のゲーム内でのバックアップ設定Nintendo Switch Onlineの加入が必要です(個人プラン7日間無料体験中でも可能です)。
  • Nintendo Switch Onlineの加入期間が終了すると、サーバーにバックアップしているセーブデータは使用できなくなります。ただし、180日以内に再加入した場合は、前回加入時にバックアップしていたセーブデータが使用できるようになります。
  • ご利用にはNintendo Switch Onlineの加入が必要ですが、Nintendo Switch Onlineの「セーブデータお預かり」とは異なるサービスです。

復元に関すること

  • お預かりしたセーブデータのバックアップは、Nintendo Switch本体/Nintendo Switch Lite本体の故障や紛失時にのみ、サーバーからダウンロードして新しい本体に復元することができます。

    本体故障の場合は、任天堂サービスセンターへの修理依頼が必要です。修理をご依頼の際は、オンライン修理受付をご利用ください。なお、「修理サービス規程/保証規程」に則り、有償修理となる場合があります(修理の参考価格はこちら)。

    本体を紛失した(もしくは盗難にあった)場合は、セーブデータの復元に必要な手続きのためこちらにお問い合わせください(お問い合わせ内容は「セーブデータ復元(本体の紛失・盗難)について」を選択してください)。

上記注意事項をまとめると、セーブデータのバックアップ設定ができる条件は、次の表のとおりです。

ニンテンドーアカウントの連携

※1

Nintendo Switch Onlineの加入

※2

住人データ

※3

バックアップ設定の可否

ユーザーA

連携済み

加入中

あり

ユーザーB

連携済み

未加入

あり

×

ユーザーC

未連携

未加入

あり

×

ユーザーD

連携済み

加入中

なし(未プレイ)

×

※1一般のニンテンドーアカウントと子どもアカウント、どちらを連携していても問題ありません。

※2個人プランとファミリープラン、どちらに加入していても問題ありません。

※3島民代表でなくても、バックアップすることができます。

こんなときはバックアップされません

  • 『あつまれ どうぶつの森』のプレイ中(ソフト終了後または本体スリープ中にバックアップされます)
  • インターネット通信するソフトのプレイ中
  • 本体の電源がOFFになっている
  • 本体がインターネットに接続していない
  • インターネットの通信状態が不安定
  • Nintendo Switch Onlineの有効期限切れ(再度加入すればバックアップされます)

なお、最後にバックアップされた日時はゲームのタイトル画面左下でご確認いただけます。

画面写真

バックアップに必要なもの

  • Nintendo Switch本体/Nintendo Switch Lite本体
  • インターネット環境
  • 『あつまれ どうぶつの森』のソフト(パッケージ版・ダウンロード版どちらでも可)

    ソフトの更新データVer.1.4.0以上が必要です。

  • ニンテンドーアカウント

    バックアップ設定を行うユーザーと事前に連携しておく必要があります。

  • Nintendo Switch Onlineへの加入(1人加入すれば、全員分のセーブデータがバックアップされます)

    上記ニンテンドーアカウントが加入している必要があります。

バックアップ設定手順

  1. 1

    本体をインターネットに接続します。

    インターネット接続

  2. 2

    『あつまれ どうぶつの森』をプレイしているユーザーにNintendo Switch Onlineに加入したニンテンドーアカウントを連携します。

    ニンテンドーアカウント連携

    Nintendo Switch Online サポート

    画面写真
  3. 3

    ②のユーザーで『あつまれ どうぶつの森』を起動します。

    タイトル画面右上に表示されたゲームのバージョンがVer.1.4.0以上でない場合は、HOMEメニューに戻ってソフトを更新してください。

    画面写真
  4. 4

    タイトル画面で、「-(マイナス)ボタン」を押します(「各種設定」の画面になります)。

    バックアップ設定は、ゲーム内の「各種設定」で行います。HOMEメニューの「設定」からはではありません。

    画面写真
  5. 5

    「各種設定」で「セーブデータ復元設定」を選びます。

    ニンテンドーアカウントを連携していない場合、連携を促すメッセージが表示されます。

    Nintendo Switch Onlineに加入していない場合、加入を促すメッセージが表示されます。

    画面写真
  6. 6

    ゲーム内の指示に従い、「バックアップの設定をする」→「設定する」と順番に選択します

    画面写真
    画面写真
  7. 7

    設定完了です。以降、スリープ中など、ゲームをプレイしていないときにセーブデータが自動的にバックアップされます。

    最後にバックアップされた日時は、ゲームのタイトル画面でご確認いただけます。

    画面写真

複数のユーザーで、同時にバックアップ設定はできません

1つの島につき、「バックアップ設定」ができるのは1ユーザーだけです(誰か1人が設定すれば、同じ島に住むユーザー全員のセーブデータがバックアップされます)。

例えば、「ユーザーX」でバックアップ設定をやめ、同じ島の「ユーザーY」でバックアップ設定をすれば、「ユーザーY」でバックアップを実施することはできます。ただし、「ユーザーY」がバックアップを始めると、「ユーザーY」で実施したバックアップデータだけが復元できるデータとして残ります(「ユーザーX」のバックアップデータでは復元できません)。

セーブデータの復元について

バックアップした『あつまれ どうぶつの森』のセーブデータを復元する方法は、こちらをご覧ください。

セーブデータ復元サービス:復元方法


このページに関するご意見は
こちら(Google フォームへ)