無人の宇宙ステーション「テーセウス」で、主人公の孤独な探索が始まる。
謎の装置「スワッパーデバイス」を用いてとれる行動は2つ。
自分の分身を作り出す「クローン」、そして作り出したクローンに操作を切り替える「スワップ」
一人では乗り越えられない仕掛けや謎を、幾多の身体を使って解き進む-----
魂の入れ物を乗り換えた先に、希望はあるのか。
青い光の中には、クローンを作ることが、
赤い光では、スワップが制限される。
テーセウス内には、
セキュリティオーブが散らばっている。
セキュリティオーブを使い、テレポーターを起動。
さらに深部へ至ることができる。
開発こぼれ話
『THE SWAPPER』を開発したFacepalm Games社は、
フィンランド・ヘルシンキにある、独立系ゲーム開発会社です。

暗い宇宙に浮かび上がるような、独特な手触り感のあるグラフィックも本作の特徴の1つ。
これは、開発者たちが粘土の模型をつくり、それを撮影した写真を元にして作り上げているそうです。
あらためて映像を見直してみても、これが本当に粘土?とは思えないようなグラフィックばかりですね。
CERO B 12才以上対象
配信開始日
希望小売価格
ジャンル
プレイ人数
セ―ブデータ数
ダウンロードに必要な容量
2015年4月2日
1,512円(税込)
2D探索パズルアクション
1人
1
814MB以上
購入方法 : ダウンロードカードお店でダウンロードカードをご購入いただけます。 ダウンロード番号オンラインショップでダウンロード番号をご購入いただけます。 ニンテンドーeショップニンテンドーeショップで直接ご購入いただけます。

今すぐダウンロード番号を購入!


「ダウンロード番号」を使用したダウンロード方法についてはこちら
※購入方法は各取り扱いサイトやお店によって異なります。
※システムメンテナンスなどにより予告なく取り扱いが停止される場合があります。