冒険者の声

みなさんがプレイした『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の思い出やエピソードをご紹介いたします。

このページをシェアする

  • 初めてやったゼルダシリーズは『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』で、そのときはこんな面白いゲームがあったのかとすごく感動しました。でも『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をやってその感動が更新されました。広いとは聞いていたけど、想像以上に広いフィールドや自由度が高すぎる世界などに圧倒されました。ボコブリンを倒すだけでも 正面から倒しにいったり、遠くから弓矢や爆弾を落としたり、木や岩を落としたり避けながら行くこともできたりさまざまな方法があります。受験があり、発売から一年後くらいから始めたこともあったのでまだまったく終わりそうじゃありませんが、最後までやりとげたいです。

  • このゼルダこそ、「物語の世界」そのもの。他の作品とは違って主要人物だけでなく、敵や動物、自然や音楽と、ありとあらゆるものに命が吹き込まれ、ありのままの世界が描かれている。だからこそプレイヤーは現実から抜け出しゼルダの「生きた世界」に没入することができるのだと思います。

    これまでゼルダ作品は全て遊んできたが、プレイヤーを楽しませる点に関しては、この『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 が一番だと断言できます。

  • 超がつくほどビビりで、ストーリーなんて亀のペース。ゼルダシリーズは好きだけど、精神の擦り減る戦闘続きでもう進めない!そんな私を救ってくれたのが今作、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』でした。極限まで戦闘しなくたっていい。美しく広大すぎるフィールドは歩いているだけでワクワク。画面の奥で世界が生きています。ゲーム史上最も自由度が高くて、長く遊べる作品です。やらないほうがもったいない。

  • 発売日に購入し、気がつけば一年以上が経ってました。何百時間とプレイしてきたのに、未だに、バイクをブイブイ走らせていると、見たこともない景色や場所が出てきて驚かされます。

    これほど奥が深く、それなのにまったく飽きの来ないゲームは生まれて初めてです。1年経った今でも、そしてきっと何年も後でも、「Switchで一番オススメのゲームは?」と言われたら本ソフトを薦めると思います。

  • さまざまなゲーム賞を受賞されているのを拝見し、少し気になって購入しました。
    私自身、初めてのゼルダであり少し不安もありましたが、操作も覚えやすく、祠などの解き方もさまざまなので行き詰まることもなく、楽しいハイラル生活を送っています。

    また、無駄な時間を作らないゲームだなと思いました。探索だけで時間が過ぎて、ストーリーがまったく進まなくても探索の時間を無駄だと思わなかったです。マップの密度が高く、自由だからだと思います。

    こんなに楽しいゲームができて幸せです!ありがとうございます!

  • 本サイトの投稿フォームよりお寄せいただいたコメントを掲載しています(投稿は2019年1月22日をもって締め切りました)。
    また、掲載にあたって、コメントを一部修正しているものがございます。