本体・周辺機器

HARDWARE

HOMEニンテンドー3DS本体・周辺機器内蔵ソフト・その他インターネットブラウザー

ソフトをプレイ中に、
インターネットで調べもの。

『インターネットブラウザー』では、スクロールはもちろん、拡大縮小などのタッチペンを使った簡単操作でインターネット上のホームページを見ることができます。ゲームを終了することなく手軽に呼び出すことができるので、プレイ中に調べたいことが出てきたときもいろいろなホームページを見て調べることができます。

※ホームページの表示は、3D表示に対応していません。

※ニンテンドー3DS/3DS LLのブラウザーでは、動画や音声を使用したコンテンツや、Adobe Flash、PDFなどのプラグインを利用したコンテンツの表示には対応していません。

img_main_console
画像をアップロードして楽しむ。

ブログや掲示板など、画像をアップロードできるホームページにアクセスして、本体やSDカードに保存した画像を、インターネット上で公開できます。ニンテンドー3DSで撮影した写真をホームページに載せて、友達と盛り上がったり、Miiの画像をアイコンに設定して、あなたらしさを演出したり。楽しみが、どんどん広がっていきます。

img_explain
logo_tool

Twitter、Facebook、Tumblrをご利用の場合、『ニンテンドー3DS画像投稿ツール』を使うと、より簡単に投稿できます。

くわしくはこちら

logo_3ds

Newニンテンドー3DS/3DS LLで、もっと快適に。

ページの表示がスピードの向上や、動画再生に対応するなど、より快適にウェブサイトを閲覧することができるようになりました。

お子さまにも、安心してご利用いただくために。

『インターネットブラウザー』では次の2つの方法で、お子様がインターネット上の有害なサイトへアクセスすることを防ぐことができます。

保護者による使用制限

ニンテンドー3DSの本体設定で「保護者による使用制限」を設定すると、『インターネットブラウザー』の使用を制限できます。

フィルタリングサービスによるアクセス制限

デジタルアーツ株式会社が提供するフィルタリングサービス『i-フィルター for ニンテンドー3DS™』を無料でご利用いただけます。このサービスをご利用いただくと、表示できるホームページを制限することができます。

※『i-フィルター for ニンテンドー3DS™』について、くわしくは「i-フィルターのホームページ」をご覧ください。