使命感を持ってやり抜く使命感を持ってやり抜く

想定外の出来事に翻弄され

Nintendo Switchが発売される前年に入社した私は、業務部に配属されました。この部署の主な業務の一つは、ソフトメーカーさんがゲームソフトを発売するまでのサポートを行うことです。Nintendo Switchの発売と同時に、各メーカーさんから17本のゲームソフトがリリースされることになっており、私は現場研修を受けたあと、これらのメーカーさんの窓口業務を担当することになりました。

パッケージ・ダウンロード併売タイトル(6本)
パッケージ・ダウンロード併売タイトル(6本)
ダウンロード専売タイトル(11本)
ダウンロード専売タイトル(11本)

私が担当したのは、ロットチェックのための窓口業務と、ソフト開発のスケジュールを調整することでした。ゲーム機というのは、その時期によってバージョンが変化していきます。そこで、どのバージョンでもゲームソフトが問題なく動作するか互換性をチェックしたり、ソフトの内容が市場でのトラブルを未然に防ぐためのガイドラインに適合しているかを確認したりする必要があり、そのことをロットチェックと呼んでいます。ただ、まだ発売されていない新ハードのゲーム開発というのは、思い通りに進まないことも多く、17タイトルを担当していた私は、こちらの問題が解決したと思えば、あちらでまた問題が発生、というように、想定外の出来事に翻弄されることになりました。

現場研修では、ニンテンドー3DSやWii Uのソフト発売時の業務について、先輩からしっかりと指導を受けることができたのですが、任天堂にとっても、ソフトメーカーさんにとっても、Nintendo Switchでは初めてのタイトル発売になります。さらに自分にとって初めて経験する業務だということで、私は不安な気持ちでいっぱいになりながら、入社1年目に全力疾走することになったのです。

何がなんでも発売日に間に合わせる

そのように日々奔走するなかで、私が強く決意したのは「担当する全17タイトルを何がなんでもNintendo Switchの発売日である2017年3月3日に間に合わせるんだ」ということでした。ゲーム機というのは、同時発売のタイトルがいかに賑わうかによって、その将来が決定づけられることも多いですし、任天堂以外のソフトメーカーさんからゲームが17本も出ることで、他のメーカーさんの参入を促すことにもなり、その結果、ハードに勢いをつけられると考えたからです。

その目標を実現させるために、私は各ソフトメーカーさんから開発状況をお聞きする一方で、社内のロットチェックの現場に行って、実際にどのような問題が起こっているのかを直接見せてもらい修正について相談したり、その状況をふまえて、ソフトの製造・配信チームとスケジュールを調整するということを行いました。ただ、17本ものタイトルのスケジュールを同時に調整していくのは大変複雑で、まるでパズルを解くような感覚になりながら、関係者の間を奔走することになりました。

そうやって粘り強く、ギリギリまで奮闘した結果、17タイトルの完成ソフトデータを目標の期日に納入することができ、そのときは心から安堵しました。もちろん自分ひとりでできたことではなく、いろいろな人たちの支えがあったからこそ実現できたことなのですが、発売日に店頭に行き、Nintendo Switchとソフトメーカーさんのゲームを手に、うれしそうにレジに並ぶお客様の姿を見たときは、本当に報われた気持ちになりました。入社1年目で、人生で最も多くの人たちと関わりを持つことができ、濃密な1年を過ごすことができたことは、それからの仕事にも大いに役立っています。

Nintendo Switch発売日の店頭棚

『ぷよぷよ™テトリス®S』 ©SEGA Tetris ® & © 1985~2017 Tetris Holding. Tetris logos, Tetris theme song and Tetriminos are trademarks of Tetris Holding.The Tetris trade dress is owned by Tetris Holding. Licensed to The Tetris Company. Tetris Game Design by Alexey Pajitnov. Tetris Logo Design by Roger Dean. All Rights Reserved.

『スーパーボンバーマン R』 ©Konami Digital Entertainment

『いけにえと雪のセツナ』 ©2016, 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by Tokyo RPG Factory

『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』 © 2015, 2016, 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

『信長の野望・創造 with パワーアップキット』 ©2013-2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

『魔界戦記ディスガイア5』 ©2015-2017 Nippon Ichi Software, Inc.

『ブラスターマスター ゼロ』 ©INTI CREATES CO., LTD. ©SUNSOFT SUNSOFTは、サン電子株式会社の登録商標です。

『新大開拓時代 ~街をつくろう~』 © ARC SYSTEM WORKS

『VOEZ』 ©Rayark Inc.

『アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ '98』 ©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED. Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.

『アケアカNEOGEO わくわく7』 ©SUNSOFT Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.

『アケアカNEOGEO ショックトルーパーズ』 ©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED. Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.

『アケアカNEOGEO ワールドヒーローズパーフェクト』 ©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED. Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.

『アケアカNEOGEO メタルスラッグ3』 ©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED. Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.

『そるだむ 開花宣言』 ©2017 CITY CONNECTION CO., LTD.

『空飛ぶブンブンバーン』 ©POISOFT

『オセロ』 © ARC SYSTEM WORKS TM & c Othello,Co. and Megahouse オセロは登録商標です。

社員略歴

長谷川 裕晃業務部/2016年入社
2016年「事務系」入社。
ソフトメーカータイトルの日本国内でのパッケージ版発売や、ダウンロード版配信までの進行管理(パッケージタイトルシートのデザインチェック、ソフトメーカータイトルのゲームデータの任天堂内確認スケジュール調整、eショップやホームページ等に掲出する販促素材の収集等)を担当。「Nintendo Switch」発売のプロジェクトでは、本体と同時に発売・配信するソフトメーカータイトルの進行管理を担当。
その後Nintendo Directやトピックスなど、任天堂メディアにおけるソフトメーカータイトルの宣伝を担当。
職種
  • パブリッシャー支援

↑