職種紹介

デザイナーの仕事イラストレーション

任天堂のイラストレーターの仕事とは?

任天堂のイラストレーターの仕事は、『マリオ』や『ゼルダ』、『どうぶつの森』や『ピクミン』などの任天堂のキャラクターたちを、
求められるイメージや演出に合わせ、最適な方法で描くことです。

イラストの用途

  • ・ゲームのパッケージや広告、キャラクター商品や雑誌、web、映像媒体、イベント会場や店舗の装飾など。
  • ・近年は、SNSや動画コンテンツ用の絵を描くこともあります。

やりがい、大切にしていること

任天堂のゲームには多くのキャラクターが登場します。わたしたちは、それぞれのキャラクターが持つ性格、デザイン、
登場作品の世界観を大切にしています。 キャラクターに対して愛情を持ち、生きる世界に思いを馳せ、魅力を自分の中に蓄積し、増幅させることが、お客様に喜んでもらえる成果物(イラストレーション)につながると考えています。

イラストの制作工程

お客様にどのようなビジュアルを届けるのか、コンセプトの検討段階からプロジェクトに参加します。概要を把握したら、
まずは固定概念にとらわれずにイメージを自由に広げるアイデア出しからスタートします。ラフスケッチや試作を元にゲームの開発担当者やグラフィックデザイナーと相談しつつ絵の内容をまとめていくのですが、3Dイラストの場合は3DCGモデラーに
必要なモデルを制作してもらうので、スケジュールの管理や調整も行います。

お客様の心を一瞬で掴み、ドキドキ、ワクワクしてもらえるような絵に仕上げることを心がけています。

任天堂ではたらくイラストレーターに求められること

作業現場ではCGツールを用いた仕事が中心となりますが、学生時代にCGを経験していることは必須ではありません。例年、3DCGツールを使った経験のない学生さんが多く入社しています。ツールは実技講習と現場の作業で習得していきます。
仕事を通じて、調べて学んで、経験を積み重ねて身につけていきます。
求めているものは、基礎的な画力や造形力(形を捉える力/的確に表現する力)、豊かな感性、旺盛な知的好奇心です。

入社後はいろいろな仕事が待っています。イラストを描くだけでなく、イメージボードやコンセプトアートの制作、新規キャラクター・衣装・小道具などのデザインや3DCGモデリング、動画コンテンツの制作と多岐にわたります。

イラストレーションの仕事では、柔軟な発想力や想像力、新しい絵作りへの興味を持つことが重要になります。
多種多様なモノづくりに「考察力」を持って取り組むことができ、サービス精神を持って「協働」を楽しめる人は、相性が良いといえるでしょう。


関連するキーワード