職種紹介

デザイナーの仕事グラフィックデザイン

任天堂のグラフィックデザイナーの仕事

任天堂のグラフィックデザイナーは、ゲームやサービスのロゴ、パッケージ、広告、ブランディングなどのデザインや、
キャラクターを用いた商品展開におけるデザインを担当します。

商品やキャラクターの魅力を見極め、どのような方法でお客様にアピールするのかを開発部門やセールス部門と意見交換を行って検討を重ねていきます。
「任天堂の商品の魅力を、お客様にわかりやすく伝えること」
「任天堂のキャラクターの魅力を、たくさんの人に伝えること」
これらが任天堂ではたらくグラフィックデザイナーの大きな役割といえます。

パッケージや広告を作るうえで大切にしていること

日本国内だけでなく、世界中のお客様の目に触れるデザインを自らの手で制作できることが、任天堂でグラフィックデザインをすることの醍醐味です。

ゲーム機、ゲームソフト、各サービスのさまざまなビジュアルを制作してパッケージや広告など幅広く展開していきます。
紙の印刷物だけでなく、映像やインターネット、イベント開催など、さまざまな媒体(メディア)の特性を考えながら、
「この情報はこちら向き、あの情報はあちら向き……」というように商品の魅力を整理し、メリハリをつけてデザインすることを大切にしています。

商品の魅力にしっかりと向き合い、的確な表現に落とし込むことがビジュアルコミュニケーションデザインの第一歩です。
任天堂のさまざまな商品のグラフィックを制作していきます。
ポスターや店頭POP、イベント会場のデザインなどさまざまな広告媒体のデザインも社内で制作しています。

キャラクター展開で大切にしていること

任天堂のキャラクター展開では、グッズやコラボレーションを通じてゲーム売場以外の場所でもキャラクターにふれていただく機会をつくり出しています。そうすることで、 任天堂のキャラクターに興味を持っていただき、より好きになっていただくことを目指しています。

また、キャラクターの魅力をより効果的に伝えるために、ゲームの発売日、季節や場所といったことを意識しながら、
さまざまなメディアに展開できる「広がりのあるデザイン制作」を心掛けています。

キャラクターやゲームフランチャイズの魅力をどのように抽出し、実際のモノにどう落とし込むか。デザイナーの腕の見せ所です。
キャラクター展開をしていく上で、グラフィックデザインの力を必要とする分野は多岐にわたります。

任天堂ではたらくグラフィックデザイナーに求められること

商品やキャラクターの魅力を適切に届けるためのデザイン設計をグラフィックデザイナーだけで作り上げるのは難しいことです。任天堂にはあらゆる商品の開発者や、セールスに関するスペシャリストがたくさんいます。そういった人たちが持つ知見に耳を傾けながらアイデアをまとめあげ、共感できるデザインを作るためには「デザイン力」と「コミュニケーション能力」両方が必要です。

任天堂の商品の特徴やキャラクターの個性としっかり向き合い、柔軟な発想でアイデアが出せる人。粘り強くデザインに向き合い、たくさんの仲間と一緒に制作することが楽しめる人は、グラフィックデザインの仕事と相性が良いといえるでしょう。


  • 『ファイアーエムブレム 風花雪月』 © 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
  • 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』© 2019 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

関連するキーワード